蚊取り線香は、ホッチキスの針を使って消す オクノテ…NO4

蚊取り線香は、ホッチキスの針を使って消す オクノテ…NO4

方法
1、束になっているホッチキスの針を幅1センチぐらいで折る
2、蚊取り線香の消したい場所に上に置く

理由
蚊取り線香が燃え続けるために必要な酸素がホッチキスの針でさえぎられるため
※1時間に約10センチ燃える(タイマーとしても使える、時間調節できる)

正直いって、そんなに簡単に消えるのか?と思うほど簡単なアイテムです。

夏になると、蚊は厄介なものです。
最近は電気で蚊を退治する道具も出てきましたが、やっぱり、夏は蚊取り線香を使いたくなります。

私は、蚊取り線香を消す時は、蚊取り線香を台座から外して、底に押し付けて消したり、その部分の手前から折ったりしていました。
でもこの方法なら、無駄なく消すことができます。
これって、誰が見つけた方法なのでしょうか…

ちなみに1時間に10センチ燃えるというのも初めて知りました。

番組内でも言っていましたが「線香のタイマー表示」のオプション、メーカーさんに是非加えてもらいたいですね。

オクノテ…NO4

4.3~

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする