新CM「0秒チキンラーメン」ガッキーの一人ノリ・ツッコミが可愛い!

新垣結衣でおなじみの「チキンラーメン」のCM。
色々なパターンがあるが、新バージョンが公開されている。
その名も「0秒チキンラーメン」篇だ。

スポンサーリンク


今回は「ゆいちき」こと新垣結衣が、ユーチューバー?になって「0秒チキンラーメンの作り方」を紹介する、というもの。

YUITV「0秒チキンラーメンやってみた!」

メガネを掛けたガッキーがリビングのテーブル前に座ってスタンバイ。

「どーも、ゆいちきです!」と両手を広げて、自己紹介。
「今日は0秒チキンラーメン、作ってみますよ~。」という。
左上には「YUITV」の文字が…。

沸騰したお湯、ポットを持って、ストップウォッチをスタンバイ。
「では、いきますよ…」
「用意…スタート!ゼロ!はい終了~。」
と叫ぶ。

「お湯は使いません!」「使わないんかい!」
と一人でノリツッコミをする姿が…か、可愛い!

そして「そのままいただきま~す。」と、袋から半分出しだチキンラーメンの麺にかぶりつくガッキー。

「ゼロ秒チキンラーメン、マジで美味い!」と親指を立てる。「バリカタですね~。」と感想も言う。「忙しい時いいですね、オフィスとか?…ダメ?」と、ここでも軽くツッコミ…

全体的にテンション高め?…のガッキーの面白さが出ていて、良かった!

もう、明日チキンラーメン買って早速0秒チキンラーメン試そかな。

スポンサーリンク

もう一つの新CMは「メレンゲ富士山」という提案

実は同時に「はじめての景色 篇」という新CMも放送中だ。
こっちは卵の白身で作ったメレンゲを富士山に形作って、卵の黄身を載せて「はつひのでー」と言う。こっちのガッキーもかなりかわいい。

「メレンゲしろたまメーカープレゼント!」のキャンペーン中

現在この「メレンゲしろたまメーカープレゼント!」のキャンペーン中だ。
対象商品(日清のラーメン5袋入りで一口、カップラーメン3個分で一口)購入のレシートをキャンペーンサイトにアップロード、か、はがき郵送で応募できる。来年の1月末が締め切りだ。

チキンラーメンの奥は深い

チキンラーメンは袋入りだが、お湯をかけて、フタをして、3分待つと出来上がる、お手軽なインスントラーメンだ。その手軽さから、色々なアレンジもできるので結構人気のあるラーメンだが、ネット上では「そのまま食べても美味しい」と話題になっている。それが「0秒チキンラーメン」だ。

今回メーカーは「お湯を使うだけではないチキンラーメンの一つの食べ方」をこのCMを通して提案しているとのことだ。

そもそもチキンラーメンは「即席麺としては先駆者的存在」だ。

今でこそスープと麺は分かれているものが多いが、チキンラーメンは最初から麺にそのまま味がついている。他の麺にはない特徴の一つだ。だから、今回のCMの様に、そのまま食べられると言われれば、ああ、そういえばそうだよね、と思うのだが、意外とそれに気づいていない人も多い。

ちなみに…
私が小さい頃の記憶では、これをおやつ代わりにそのまま食べていた。お湯を入れて食べるようになったのは、かなりあとになってから(自分でお湯を沸かせるようになってから)だったように思う。そのうち、そのまま食べられる、という意識は消えていた、というのが正直なところだ。

今回のCMを見て、試してみようと思う人が増えるのは言うまでもないだろう。

スポンサーリンク