ニュージーランドのタバコは2020年、一箱2200円になるらしい…1日1箱なら月6万!

日本のたばこ、440円なんて
世界から見ればまだ安い方だ。

ニュージーランドでは、
現在20本入り一箱が約1500円。

それが2020年、4年後には
なんと2200円にすると
言っているらしい。



ニュージーランド政府の言い分

26日、ニュージーランド政府は、
たばこ税を2017年から4年間、
毎年10%ずつ引き上げると発表した。

これが実現すると…
現在20本入り1箱が20NZドル(約1500円)のタバコがなんと2020年には30NZドル(約2200円)になる。

これは、ニュージーランド政府が
喫煙に関連した深刻な疾病を減らす」ため。
25年までに禁煙国家になる」と目標を掲げたためだ。

ニュージーランドの喫煙率は15%。
増税しても約315億円の増税が見込めると言っているらしい。

世界の中でもたばこが高いと言われているオーストラリアは今月増税したらしい。
25本入りが25豪ドル(約2000円)だそうだ。
さらに20年には40豪ドル(約3200円)になるらしい。

…すご!

世界のたばこの値段

日本の場合、現在一箱440円がほとんど。
これでも高い!と思っている喫煙者は多いはず。

でも、世界の喫煙者は、もっとシビアな思いをしているかもしれません。

世界で最もタバコ代が高い国トップ10を調べてみました。

『タバコ一箱の平均 』
1位:オーストラリア  16.11ドル(約1,981円)
2位:ニュージーランド 14.67ドル(約1,804円)
3位:ノルウェー    14.48ドル(約1,781円)
4位:イギリス     12.25ドル(約1,506円)
5位:アイスランド    9.51ドル(約1,169円)
6位:カナダ       9.26ドル(約1,138円)
7位:フランス      8.83ドル(約1,086円)
8位:スイス       8.77ドル(約1,078円)
9位:パプアニューギニア 8.23ドル(約1,012円)
10位:スウェーデン   8.15ドル(約1,002円)

※2015年のデータ




オーストラリアの2000円はすごいですね。
1日一箱として1ヶ月、月6万円…

えーっ!

絶対、やめますね、っていうか日本人は、タバコ殆どの人が
止めるだろうね。

ちなみに…
日本のタバコの税負担率知ってますか?

日本のタバコの税負担率

日本のタバコの税負担率は約6割だそうです。

440円のたばこの場合

・国たばこ税  106.04円(24.1%)
・地方たばこ税 122.44円(27.8%)
・たばこ特別税 16,44円(3,9%)
・消費税    32.59円(7.4%)

この様に4種類の税金が含まれていて…

合計277.47円が税負担額です。

他のはなんとなくわかるけど、
「たばこ特別税」って、
取ってつけた様な感じ…

で、ちょっと国の悪意を感じるのは私だけだろうか…

ついでに…海外のたばこパッケージがグロいです。
「オーストラリア  タバコ パッケージ」というキーワードで一番上に出たサイトを見て下さい。

すごいですよ。