超可愛い!「ペット鎧」で犬がサムライに変身!?世界でブレイク中!

福岡の印刷会社が、
同社の印刷技術を応用した
ペット用の鎧を作成した。

それが国内のみならず、
海外のネットメディアで話題となり
世界中で注目を集めている。

その名も「ペット鎧」

スポンサーリンク


ペット鎧とは

ペット鎧を販売しているのは、福岡のシルクスクリーン印刷会社の「有限会社スタッフ」。
1984年創業の同社が、2013年に立ち上げたのが「SAMURAI AGE」ブランドで、2016年に同ブランドからペット鎧が発売されている。

精密機械の梱包などに使われている極軽量の発泡樹脂に、同社自慢の精巧なシルクスクリーン印刷を施した各パーツを組み合わせて、ペット用の鎧は出来上がる。

そのパーツは全て、丁寧に手作業で仕上げられた完全ハンドメイドで、それをペットが着用した時に、負担やストレスを極力感じないようにひとつひとつオーダーメイドで組上げる。

「ペット鎧」は2016年9月に発売を始めたが、今年1月には「おみやげグランプリ2017」(ふるさと祭り東京実行委員会)でエンターテインメント賞を受賞している。

ブレイクのきっかけは、中国の顧客が飼い犬にペット鎧を着せた写真をSNSにアップした事。
それが瞬く間に拡散され、同社のHPのサイト閲覧数は110万アクセスを超える程になり、世界中から注文が殺到する事となった。

目下、猫用で2週間、犬用で2ヶ月ほどの納期がかかるという。

価格は1万4,040円~1万6,416円(税込)
人気の色は、赤。黒・金・銀と続く。

ご興味がおありの方は下記サイトへ
「SAMURAI AGE」⇒https://www.samurai-age.jp/

スポンサーリンク

ボトルカバーもある!ボトルカバーサムライ鎧

「SAMURAI AGE」が手掛けるボルカバーで、日本酒や焼酎の五合瓶、ワインボトル等にジャストフィット

経済産業省所管の「The Wonder500」(世界に未だ知られていない日本が誇るべき優れた地方産品)に認定され、更に官公庁後援「おみやげグランプリ2015」でアイデア賞を受賞。

海外へのおみやげとして人気の逸品。
真田幸村や伊達政宗など、15人の武将別デザインがある。価格は7,020円~10,476円。

かぶれば武将気分!兜キャップ

お手持ちの野球帽にパーツをスナップで取り付けるだけで戦国武将の兜に変身できる。
観光庁主催の「第10回魅力ある日本のおみやげコンテスト」に入選した。
ボトルカバーサムライ鎧同様、武将別に15のデザインがある。

何れも外国へのおみやげがメインターゲットなのだろうが、「ボトルカバーサムライ鎧」などは我が家にもインテリアとして是非欲しい逸品だ。

ちなみに…
Amazonで見つけたボトルカバー(by サンピー)


真田幸村 甲冑ボトルカバー

メーカーは違うけど、こんなイメージかな?

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク