AKBファン同士キセル乗車…岡山-東京間16,000円を入場券だけで乗り降り?

今年9月、新幹線で岡山から東京に来た大学生が入場券だけで昇降、それを手助けした大学生が逮捕された。

岡山-東京間の新幹線料金料金が16,000円(として)、入場券(1枚140円とすれば)トータル3枚でも420円、15,580円節約?したことになる。※報酬も払えば、多少金額も変わるだろうが…

スポンサーリンク



新幹線を使ったのに、入場券だけで乗り降りする行為は不正乗車で「キセル」とも呼ばれ、もちろん違法だ。

キセルの由来=両端が金属、中央が竹でできているキセルとかけて、「両端だけ金を使っている」という事に掛けている byウィキペディア(へぇ~。そうなんだ)

今回のキセル乗車の方法

朝日新聞のキセル乗車のイメージ画とニュースの内容をまとめると…

1 「知人」岡山駅で入場券で改札を通る
2 新幹線に乗る
3 東京駅で新幹線を降りる

4 「容疑者」が東京駅で入場券2枚を何らかの方法で改札を通し(入場記録を付け)、改札内に入る
5 新幹線を降りてきた「知人」に「容疑者」が改札を通した入場券を渡し、改札外に出る。

こんな感じだが、駅員に見つかり、逮捕となったらしい。

逮捕されたのは福岡の私立大学3年の22歳の男。容疑は「建造物侵入の疑い」
岡山から来た知人(26歳)は、鉄道営業法違反(無賃乗車)容疑で書類送検されている。

AKBファンの「キセル支援グループ」がある

彼らは、AKB48(HKT48)のファンで「ファンのキセル乗車ネットワーク」がありその数は「数百人に及ぶ」と答えているそうだ。逮捕された男の一人はこれまでに150回ほど、キセル行為を手助けしていたという。

スポンサーリンク

報酬は2000円?声優ファンも

声優ファンも同じようなことをやっていたようだ。

NHKのニュースによれば…
広島からきた声優のファン仲間のキセル乗車を手助けした、として35歳の男が逮捕された。

逮捕容疑は「電子計算機使用詐欺」。

逮捕されたのは「山本孝太郎」容疑者35歳。
やはり東京駅の改札内に入り、広島から来た22歳の会社員ら2人のキセル乗車の(運賃18,040円の支払いを免れる)手助けした、ということだ。

会社員らと山本容疑者は人気声優のファン仲間。
山本容疑者は報酬として2,000円を受け取っていたらしい。

ちなみに、キセル乗車した会社員は、書類送検されたそうだ。

電子計算機使用詐欺とは

財産権の得喪・変更に係る不実の電磁的記録を作る等の手段により、財産上不法の利益を得ることを内容とする犯罪類型…

要は、改札を通す切符などは「電磁的記録」をするものでそれを不正に使った、という罪のようだ。

前出のAKBファンの大学生の逮捕容疑は「建造物侵入の疑い」。
犯した内容は同じように感じるが、違うんだ…。

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク