尼神インター?実は今大注目の「次に売れそうな」芸人だった!

尼神インター?

“あまがみインター”なんて聞いたこと無いな。
何処にあるインターチェンジなんだろう?

と、思っていたら…

「尼神」は「あまこう」と読むらしい。
しかも女性の漫才コンビだった。

これがまた、結構面白い!




日テレの「満天☆青空レストラン」をちらっと見た。
見たことのない女性二人がイカを見てはしゃいでいた。

地元のアナウンサーか?とその時は思ったが…
実はこの二人、尼神(あまこう)インターという、漫才(コント)芸人だった。

「次に売れそう」な尼神インターとは

尼神インターの簡単なプロフィール

・女性の漫才コンビ
・誠子(27歳)ボケ担当と渚(31歳)ツッコミ担当
・事務所は「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」
・名前「尼神」の由来
…二人の出身地「尼崎」と「神戸」の一字ずつ取ったらしい。

芸風は漫才(コントネタもあるらしい)。

誠子と渚の妄想漫才と言われるネタとは…

基本、関西弁の漫才。
誠子が女子役、渚は男性役だ。

誠子は「いい女が言いそうなことを言う」勘違い女子やぶりっ子キャラ役をする。
酔っ払って「おねがいしま~しゅ」と言ったりすると“こんな女子いる、いる!”と思うから、かなりうける!

渚はどちらかとヤンキーぽかったり、ワイルドな男子役。
渚が元カレで、誠子が「痛い感じの女」で、彼の誘いに付いて行くパターンなど、結構いろいろある。


売れそうな芸人として、よく紹介されている

クドカン、こと宮藤官九郎一押し芸人としても有名。
「2016年売れそうな芸人」とか、「大阪で聞いた次に売れそうな女芸人1位」としてTVにも出ている。

ほんとうに最近、出てきた女性芸人コンビだ。

2015年のMー1グランプリでは準決勝に進出している。
(他にも幾つかの賞の惜しいところまでいっている)

余談だが、誠子の妹というのが双子でかなり美人と有名だ。
よく「似てない」
「本当に兄弟か?」
「親、何かあるのか?」
と他の芸人に突っ込まれている。

ある意味これが、ひとつの「いじられネタ」になっているようでもある。

尼神(あまこう)インターの動画

面白い!注目しよう!