年収400万ないと結婚できない?でも該当独身男子は3割弱!

明治安田生活福祉研究所の
調査によると…

30代の未婚女性の7割近くが
「結婚相手の条件」として
男性の年収が400万以上を希望しているという結果が出ている。

ところが、その条件にあう独身男性は、なんと3割弱しかいないそうだ。

スポンサーリンク


女性は、結婚相手を選ぶ時、年収を重視する!

明治安田生活福祉研究所の調査では…
未婚女性が相手に希望する最低年収400万円以上と答えた人が

・20代の57%
・30代の68%

だったらしい。

それに対して
未婚男性で年収400万円以上と答えた人は…
20代15%
30代37%

と出ている。

※明治安田生活福祉研究所、「2016年3月に、全国の20歳~49歳の男女3,595人を対象に「恋愛と結婚」をテーマとする調査」より

30代の未婚女性の7割近くが年収400万以上の相手を希望している。
そして、3割が年収500万以上を希望しているそうだ。

逆に20~30代の独身男性の適合者の割合は、というと…年収400万以上あるのは3割弱しかいない。

これをみると、年収400万以上無いと、30代の独身女性からは相手にされない。
そして400万以上ある男性は、独身女性にモテまくり!ということにある。

独身女性にとっては、結婚したければ、この3割の男性に出会うこと必須。
顔や性格の条件を加えれば、その門は確実に狭くなる。

結婚したい!と思う20代、30代が減少傾向にある

さらに、結婚したい!と思っている20代30代も減少傾向にあるという。

20代の若者男女に(すぐ、またはいずれ)結婚したいか聞いた所なんと、(カッコ内は2013年度調査)…

20 代男性…38.7%(  67.1%)マイナス 28.4 ポイント
20 代女性… 59.0%( 82.2%)マイナス 23.2 ポイント

30 代男性…40.3%(52.9%)マイナス12.6 ポイント
30 代女性… 45.7%( 60.3%) マイナス14.6ポイント

40代 男性が… 32.0%で( 39.4%)マイナス 7.4 ポイント
40代女性は …35.0%で (33.7%)プラス 1.3ポイント

3年前までは結婚したいと思っていた20代、30代の男性は、かろうじて半数以上いた。
3年たった今、ついにが「結婚したいとは思わない」男性の方が多くなってしまったということだ。

たとえ結婚したくても
「給料が少ない」
「そんな給料では結婚できない」
と言われるのは目に見えている。

かといって、今の世の中、そうそう簡単に年収400万以上もらえる職につけることはない。
実際30代でも7割以上が400万以下という状況なのだ。

結婚したいけど「給料が少なくて結婚できない」と思っている人も多いだろう。
その結果「結婚したいとは思わない」と答えることになった(または、答えざるをえない、思考転換した)人も中にはいるかもしれない。

年収400万は、どういう基準になるのだろうか

年収400万を「結婚生活を送るために最低必要だと思う世帯年収」と答えている独身女性は72.3%もいるという。
これは「安全を見込む」と「ゆとりをもった生活」を示す額のようだ。

が、既婚女性が年収400万必要と思っている人は59.1%。
現実は独身の時ほど、この年収にこだわらなくても良さそうだ…ということなのかもしれない。
相手に給料のアップを望めない以上、自分も仕事をすることで生活を豊かにする方法を選ぶこともできる。

ちなみに専業主婦支持率は
20~40代男性…37%(40%)
20~40代女性…43%(43%)

君は「うちにい欲しい」と言ってくれる男性は、若干減っている。
専業主婦になりたい女性は43%ぐらいいるってことか…。

いずれにしても男性の年収が、未婚、晩婚に大きな影響を与えているのは間違いなさそうだ。

妻よ、俺の給料で大丈夫か?



フォローする

スポンサーリンク