au新CM「夏のトビラ・英雄だけの夏」篇の能舞台はどこにある?


auの新CMが始まった。
金ちゃんが「いよいよ、スターになる時が来た」と桃ちゃんと浦ちゃんを能舞台に連れてくる。
3人の役割は、浦ちゃんがボーカル(歌手)、桃ちゃんがプレイヤー(演奏)、金ちゃんがパフォーマー(舞踊)だという。
そこで、デビュー曲が披露される。
それがなんと、盆踊りだった、というオチ…
気になるのが、撮影された能舞台がどこにあるのか?だが…

スポンサードリンク


いよいよ三太郎がデビューする?「夏のトビラ・英雄だけの夏」篇

デビュー曲は「三太郎音頭」

♪ はぁ~
好きに踊れば 三太郎音頭
パカ~ンと夜空の雲晴れて… ♪

残念ながら、CM中に聞き取れる歌詞は、ここまで。
でもauのことだから、多分ちゃんと歌詞も用意しているはず。

それにしてもヲタ芸で迫力ある踊りをしていた金ちゃん、結局盆踊りに落ち着いてしまったのには笑える。
浦ちゃんが歌う、盆踊りはどんな感じだろう?。
桃ちゃんは、何を演奏するのだろう(笛か?)

そして、盆踊りにつきものの太鼓。
確か前のCMで鬼ちゃん大きな太鼓叩いていなかったか?

菅田将暉の鬼ちゃんも参加する?と、ちょっと期待してしまうのは、ウチのかみさんだけではないだろう!

池の上に建っている能舞台は「身曾岐(みそぎ)神社」か?

そして気になっていたのが、この水の上の能舞台。
これは、いったいどこにある能舞台なのだろう?

この能舞台の下は水が張ってある。
最初、海の上にある能舞台(広島の厳島神社)か?と思った。
が、よく見ると後ろの方に木が生えている…。

ということは、海ではなく池か?

ネットで「池の上 能舞台」で調べてみると「由布院の能楽堂」と山梨の「身曾岐神社」が出てきた。

多分、松(影向の松)の感じから「身曾岐神社」だろう、と予想できる。


(もし、違ってたらスミマセン)。




山梨県「身曾岐(みそぎ)神社」とは

この身曾岐神社は、御祭神・井上正鐵(いのうえまさかね)翁がお伝えになった古神道の奥義「みそぎ」の行法並びに徳を広く皆さまにお分けする神社です。 ※HPより

予想通りこの神社の「身曾岐(みそぎ)」とは“きれいになること”を意味するらしい。
この神社にお参りすれば、心も身体もきれいになる、ということか。

この能舞台は毎年8月3日に行われる「八ヶ岳薪能」が有名らしい。
薪を焚いて、その光の中で能を舞うという。

八ヶ岳山麗という大自然と神池に浮かんだ能舞台…。
想像しただけで幽玄なイメージが湧いてくる。

それにしても水の上に能舞台って厳かな雰囲気だなと改めて思う。

ここで「盆踊り」…神様も笑うしかないだろう。

【八ヶ岳薪能】
日にち:平成29年8月3日(木)
時間: 開場:15:30、開演:16:30~終演:19:40(予定)
場所: 身曾岐神社 能楽殿

ホームページでは「結婚式」もできると書いてあった。
http://www.misogi.jp/

身曾岐神社と“ゆず”?

ちなみに…
ネットで身曾岐神社と調べると「ゆず」と出てくる。
なんと、ここはゆずの北川悠仁とフリーアナウンサーの高島彩が結婚した神社でもあるらしい。

なんでもゆずのボーカル、北川悠仁さんのお母さんがこの神社の関係者、という縁があるらしい。
ゆずは、この能楽殿でコンサートを開いたこともあるそうだ。

へぇ~知らなかった。

この続きのCM、果たして出してくるだろうか?
出すとしたら、盆踊りの時期に間に合わせないと…

新CMが出るたびに何かと、いろいろ勝手に考えてしまうのがauの三太郎シリーズCMだ。
楽しい!

記事下アドセンス




フォローする

すぽんさーリンク



au新CM「夏のトビラ・英雄だけの夏」篇の能舞台はどこにある?