BARレモンハート第21回「なつかしのジン・トニック」のレビューと第22回の酒予想

今回はまた…原作と同じなのは、
ある老人がレモンハートにやってきて
「むかし飲んだ懐かしのジン・トニックが飲みたい」とオーダーするというプロットのみ。

酒役のジンは違うし、トニックウォーターの銘柄も違う。

でも、なんかイイ感じの物語に仕上がっていた。

スポンサーリンク


「なつかしのジン・トニック」あらすじ

レモンハートに一人の老人が入ってくる。
その老人がオーダーしたのは「美味いジン・トニック」。
それも2回も「美味いジン・トニック」と念を押した。

そしてそれを飲んで一言「不味いよ、このジン・トニックは」。

絶句するマスター・・・。

それにしても、老人役の麿赤兒、怖すぎ!
あんな顔で「不味いよ」と言われたら、危ない筋の方かクレーマーとしか思えない。
さすが暗黒舞踏集団の主宰者、強面の演技は流石だなと感心してしまった。

本題に戻り、

老人が不味いと言ったのにはきっと理由がある。
それは老人の言葉にヒントが隠されている。

老人は「遠い昔、仲間達と飲んだジン・トニックの事を思い出した」と言った。
つまり、昔のジン・トニックが飲みたいのだとマスターは考えた。

今と昔のジン・トニックは何が違うのか?

まず、ジンだ。
今のジンはオレンジやレモンピールによるシトラスフレーバーが主流だが、昔のジンにはジュニパーベリーがたっぷり含まれていた。
ということで、ジュニパーベリーが通常の2倍含まれている「シップスミスVJOP」を用意する。

原作では「ヴィクトリアンバットジン」を使用しているが、これもジュニパーベリーは通常の2倍含まれている。
両方共、ロンドンドライジンの正統派。

ただ、なぜドラマではシップスミスにしたのかは謎だ?

トニックウォーターに隠された謎?

もう一つのキーポイントがトニックウォーター。

ここには、原作とドラマのタイムラグの妙があり、ちょっと面白い。

ふと漏らしたブリティッシュイングリッシュから、老人は昔ロンドンにいたのではないかと思ったメガネさん。
それならば、トニックウォーターはキニーネ入りだろうとマスター。
原作ではこのキニーネ入のジントニックを用意するために、老人から一週間の猶予を貰う。
しかしドラマでは3日間の猶予だ。

何故なら?

原作が描かれたのは2002年~2003年。
この当時、キニーネは食品法で劇薬に指定されており、食品への添加は許されていなかった。
その為、キニーネ入のトニックウォーターは輸入が許可されておらず、マスターはイギリスに行って買い付けてこようと思ったので、一週間が必要だった。

ところが、2004年にロンドンで創業した「フィーバーツリー社」がキニーネ入のトニックウォーターを発売し、それが日本にも輸入されたのだ。

従って、ドラマ化された時には日本でもこのトニックウォーターが手に入るようになっていた。

なので、一週間は必要なくなった・・・私は思っている。

かくして「シップスミス」と「フィーバーツリー」で昔のジン・トニックを再現したマスターは、老人を満足させた。

そして、老人の一言は「老い先短いと決めていた人生だったが、こんな美味いジン・トニックを飲まされたら、来年もこれで祝うしか無いじゃないか」。

1杯のジン・トニックが、老人に生きる希望を与えた・・・。

ウ~ン、ちょっといい話!

スポンサーリンク

第22回の酒予想

次回のタイトル「鬼検事のけじめ」
第4巻PART50

同名の原作はあるが、予告の説明を見る限り、かなり原作とは違うようだ。
その違いを楽しむためにも、オリジナルの方のストーリーの説明を。

かつて鬼検事と言われていた安藤は、法定が終わると決まってレモンハートに寄り、同じ酒を注文した。
ある夜から突然姿を見せなくなり、その後マスターは風の便りに安藤が検事を引退したと聞いた。

それから12年。
安藤がレモンハートに表れた・・・自分が検事を引退した理由を答えに。

ある日法廷を終えて家に帰ると、泥棒がいた。
捕まえてみるとそいつは黒人で、国の母親が病気だが帰ろうにも金がなく、仕方なく泥棒に入ったという。
安藤は黒人に金をやり逃がしてやった。
検事である自分が泥棒を見逃してしまったのだ。

引退する事が検事としてのけじめだった、と語る安藤。

そしてその時の黒人との待ち合わせにレモンハートに来たのだと・・・。

酒役予想

ホワイトヘザー8年


未開封★WHITE HEATHER【ホワイトヘザー】 スコッチ 8年 旧 750ml(箱なし)【中古】
※楽天で見つけました。が、ドラマで使っているやつとはボトルが違います。

味わいはいたって辛口。

ライトボディーでラベンダーの軽い香り。
ハイボールに合いそうです。



フォローする

スポンサーリンク