賭博開帳図利罪?野球賭博問題で逮捕された斉藤聡はウニシャブ店の経営者

昨年10月からとりだたされていた、
野球賭博問題。

その発端とも言える元巨人軍の
笠原将生と、その知人で
飲食店経営者斉藤聡が逮捕された。

スポンサーリンク


容疑は「賭博開帳図利容疑」

斉藤聡容疑者の容疑、賭博開帳図利罪とは?

とばくかいちょうとりざい、と読む。

二人の逮捕理由は、

斉藤聡容疑者(38)容疑は「賭博開帳図利容疑」
笠原将生容疑者(25)の容疑は「賭博開帳図利幇助(ほうじょ)」
聞き慣れない罪状だ。

刑法186条
賭博場を開き、人を集めて賭博による利益を図った者は、3カ月以上5年以下の懲役に処すると定めている。主に胴元の取り締まりに適用される

ちなみに
「賭博開帳」は賭け事をする場所を開くこと。
「図利」は利益を図る、という意味のようだ。

まんまだね。

一緒に逮捕された元巨人軍の
笠原将生の場合は
幇助(ほうじょ)が付いている。

「ほうじょ」というのだから、
斉藤聡容疑者を手伝った罪
ということになる。

もう少し詳しく言うと
斉藤聡容疑者は、
2014年~15年の
プロ野球の試合で
「ハンデ戦(勝敗を予想する)」
かけの胴元をした罪。

笠原容疑者は、他の選手から
その賭け金を集め
斉藤容疑者の野球賭博を
手伝った罪、というところか。

二人共この罪を認めているという。

斉藤聡容疑者は、ウニシャブ店の経営者

以前からこの事件に関して、
TVのインタビューを受けていた、
斉藤聡容疑者。

飲食店経営者という肩書は
以前から聞こえていた。

その店の名が
『創作和食の「大人和食いちりん」』。

スポンサーリンク

いちりん名物 雲丹しゃぶしゃぶ
特に有名。

他にも、雲丹ラーメン、ウニラーメン
うにらーめんなど…
ウニのメニューが豊富。

「元祖 雲丹しゃぶ」の店
とも言われている。

新宿、銀座、など都内の
一等地に店を構えていて
旅行雑誌「じゃらん」にも
載ってる有名店だ。

斉藤聡容疑者は、以前から
暴力団の山口組との関係が
あるなどと噂があったらしいが、
本人は否定していた。

ちなみに
逮捕された笠原将生は
博多で「うに屋 将」というウニ店を
経営している。

結構、親密な関係がうかがえる。

野球賭博問題(巨人)を改めて調べてみた

・発端は昨年10月5日の球団の発表
不動産会社の元社員が川崎市のジャイアンツ球場にいた巨人軍の投手「福田聡志」のもとへ借金を取り立てに来た。
その額百数十万円。
その男性を福田に紹介したのは同じ巨人軍の投手、笠原。
「賭けマージャンの仲間」だったらしい。

福田聡志は昨年5~9月に高校野球や大リーグの勝敗で賭博。
さらに8~9月にプロ野球の約10試合でも賭博をした。

・昨年10月21日 日本野球機構(NPB)の発表
NPBが福田の賭博問題を調査したら、今度は巨人の笠原将生松本竜也の2投手も賭博行為をしていた事がわかった。

笠原将生…福田に野球賭博常習者の男性を仲介し、自分も一昨年4~10月にプロ野球約10試合について賭博を行った。

松本竜也…一昨年6~10月に、笠原投手を介して知り合った常習者らとともにプロ野球の十数試合で賭博を行った。

この3人は所属選手の契約解除(解雇)となる。

・2016年3月8日巨人の発表
投手の高木京介が野球賭博に関わっていた疑いがあることが新たに判明した。
処分は1年間の失格と巨人との契約解除(解雇)

4人の野球賭博関係者を出した巨人の3首脳が引責辞任した。
(渡邉恒雄最高顧問、白石興二郎オーナー、桃井恒和球団会長)

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク