福耳が5年ぶりの新曲で話題に!MVに向井理出演!秦基博がなりたかった職業とは?

「福耳」という音楽ユニットが
5年振りに新曲を出す、という。

そのMV(ミュージックビデオ)に
向井理、尾野真千子が夫婦役で出る
ということで話題になっているが…

さらに「福耳」メンバーのなりたかった職業もわかる?
…最初はそんな名前のユニットがあることさえ知らなかったが、聞いてみるとなかなかいい。

スポンサーリンク


福耳 とは

音楽事務所「オフィスオーガスタ」に所属しているアーティストによるスペシャルユニットの名前。

山崎まさよし、杏子、スガシカオ、の3人から始まったこのユニット。
2枚めのシングルから、山崎まさよし、杏子は変わらず、他のアーティストが加わったり減ったりしながら6枚のシングルを出している。

ユーチューブで何曲か聞いてみたが、なかなかいい。


人気も実力もあるアーティストが揃っているので、当然といえば当然かもしれない。
が、ある意味「とても贅沢なユニット」だといえるだろう。

5年ぶりの新曲「ブライト / Swing Swing Sing」

そして「福耳」は今回5年振りに「ブライト / Swing Swing Sing」(両A面)を出すらしい。
その「Swing Swing Sing」のMVに向井理、尾野真千子が夫婦役で出るというのだ。

この曲の作詞作曲が福耳メンバーの秦基博。
その秦が二人の撮影現場訪れ「福袋」(中身が納涼グッズと自身のCD)を差し入れしたらしい。
福耳だけに「福袋」(笑)

「ブライト / Swing Swing Sing」での今回の「福耳」メンバーは
・山崎まさよし
・杏子
・長澤知之
・秦 基博
・竹原ピストル
・浜端ヨウヘイ
・松室政哉
・岡本定義
・あらきゆうこ
・元ちとせ
・スキマスイッチ
・さかいゆう

の総勢13人。

相変わらず、すごいメンバーだ。
かなり期待できそう。

このMVにはこの13人がなりたかった職業の習字が並べられているという。

ということは…
今回のシングル「ブライト / Swing Swing Sing」紹介ホームページで描かれているイラストは、その彼らが「なりたかった職業」の制服を着て並んでいるところということになるのか…。

ちなみに秦がなりたかった職業は野球選手、山崎まさよしは漫画家らしい。
イラストでは青い野球のユニフォームを着ているのが秦、その隣にいる緑色のジャケットにベレー帽が山崎か…。


ブライト/Swing Swing Sing
by Amazon

他のメンバーの職業もも、わかるようなわからないような…

発売は8月23日なので予約受付中だ。



フォローする

スポンサーリンク