山崎賢人のGalaxyCM「#3と#4」公開!旧石器時代と弥生時代にスリップした渡の運命は?

GalaxyのCM#3#4がやっと公開された!

湖の辺りに人々がいる。
水柱が立ち、そこに渡の姿が…

いつの間にか手に持っていたスマホ。
「旧石器時代を超えてみろ!」
という父の声。

渡の父の克はスマホを通じて渡に何を教えたいのだろうか?
そして次に渡が行く時代はどこなんだろう?




やっとGalaxyのCM「昨日までを、超えてゆけ」のシリーズ「#3 巨獣」「#4 日食」が公開された。
前回は渡は父親と二人でトキツ湖に落としたスマホを探しにボートで出たシーンで終わっていたが…
 ⇒山崎賢人のGalaxyCM「#2龍呼」父はあの変な踊りで龍を呼んだ?

「昨日までを、超えてゆけ #3 巨獣」の内容

湖の辺りに人々がいる。
水柱が立ち、そこに渡の姿が…

一緒にいたはずの父の姿もなく「おやじ~」と叫ぶとスマホの呼び出し音がなる。
スマホから親父の声「旧石器時代を超えてみろ」。
渡には言っている意味がわからない。

原住民に気付かれ、囲まれる渡。
急いでスマホで「旧石器時代」を検索。
スマホの画面にマンモスの写真が現れ「マンモスがいるぞ」と喜ぶ原住民たち。
タイトルの「巨獣」はマンモスのこと?らしい。

いつの間にか手に持っていた、落としたはずのスマホ。
父親はどこから電話しているのか?

相変わらず疑問だらけだが、なかなかおもしろい展開だ。

これまで最後のシーンでバックに流れていたBUMP OF CHICKENの曲「リボン」。
#1の時は♪ここは何処なんだろね♪で切れ、#2はその先♪どこに行くんだろ♪で切れていた。

#3でやっとフル?で流れるようになった。


「昨日までを、超えてゆけ #4 日食」篇の内容

太陽が月に隠されて(日食によって)国中が闇に包まれた時、渡が現れたのは弥生時代、卑弥呼の部屋だった。

スマホの向こうの父は「渡、そこは弥生時代だ」と教える。
怪しいと卑弥呼の付き人に捉えられスマホを落とす渡。

それを拾った卑弥呼は「コレは鏡か?」と聞く。
「それはスマホです」と答えるが付き人に「黙れ!」と言われてしまう。

卑弥呼は無意識に手のひらシャッターを使う。
暗くても綺麗に撮れた卑弥呼の写真
そのおかげで、弥生時代の人と打ち解けた渡だった。

結局このCMは、「過去の時代にスリップした渡がスマホを使う事によって時代を超える」というストーリーだったようだ。

なるほど…
#3ではフレームを削ぎ落とした大画面の宣伝。
#4では手を動かしただけでシャッターが切れるという宣伝をしているわけか…
そう言えば、#1と#2は防水の宣伝だった…面白い。

メイキング動画にあった父親が話す数字については何もなかった。
ちょっとがっかり…
GalaxyCMのメイキングで國村隼が口ずさむ数字の謎を解いた!

それにしても異次元同士で会話ができるスマホっていう設定もなかなか面白い。

次の行く時代を予測してみる

旧石器時代の次は弥生時代に行った。
あ、縄文時代が抜けている?

ということは古墳時代に行くとは限らないわけか…

飛鳥時代、奈良時代…時間の都合で一気に平安時代か奈良時代もありうる…

いいとこ「奈良時代」かな?

山崎賢人のGalaxyCM「トキツ湖」と「歌」は判明!「#2龍呼」の展開は?
⇒山崎賢人のGalaxyCM「#2龍呼」父はあの変な踊りで龍を呼んだ?
⇒4504…GalaxyCMのメイキングで國村隼が口ずさむ数字の謎!