ラーメン屋、カフェ、フレンチレストラン…月額サービス使いこなせば超お得!

ある種の「会員制のお店」と言っていいだろう。月いくらという会費を払うことで、毎日食べられる、あるいはコーヒー飲み放題になるなど、今「月額サービス」のお店が注目されている。

ラーメン屋、カフェ、レストラン…毎週、毎月、何回か行く、お気に入りの店が、こうなったら嬉しいだろうな、という話題だ。

スポンサーリンク


月額サービス「野郎ラーメン生活」とは

「野郎ラーメン生活」とは「野郎ラーメン」というラーメン屋で、今月から始まった新サービスの名前だ。
月額8,600円(税抜き)で1日1杯のラーメンが食べられるのいうのだ。

対象になるラーメンは3種類と限られている。
が、一番安いラーメンを31日間、毎日食べると考えた場合、およそ1/3の金額で済む、計算…かな。
※12日ぐらいで通うと元が取れるらしい。

実際利用している人によれば、土日抜きで計算しても、実際1食500円程度になる、そうだ。

野郎ラーメンは関東に(東京・神奈川・千葉・埼玉)に展開しているラーメン屋。「野郎ラーメン生活」とは、なかなかいいネーミングだ。

忙しい昼休み、どこで食べるか考える手間が省ける、給料日前の財布の中身を気にしなくていい、などのメリットが考えられる。「毎日ラーメン食べたい」人間には、かなり嬉しい、サービスだろう。

使い方は簡単で

1 アプリをダウンロードする
2 月額サービスを購入する
3 店舗でスマホを見せる

これだけだ。

ラーメンは好きだが、カロリーが気になる、私達の年代には、向かないサービスではある。
では、自分に向くサービスはないか?と思ったら…

スポンサーリンク

コーヒー、飲み放題!ワイン飲み放題!の店もある

自由が丘「ALPHA BETA COFFEE CLUB」

ここは、メンバーになれば、コーヒー飲み放題

自由が丘にあるこのカフェが取り入れているのは…
「スペシャルメンバーパス」月額7,500円。

ボトムレス(際限がない?)サービスを取り入れているらしい。

コーヒー全てを味わえ、1日何倍でもコーヒーを飲むことができる、ということ。
こっちは1日1杯、500円、31日飲むとすれば、約半額で済む計算だ。

六本木のフレンチレストラン「Provision」

フランス料理、ワインが食べ飲み放題というお店もある。

このフレンチレストランのHPによると

2017年9月より、完全会員制、紹介制、指紋認証システムの導入を行い、
SUBSCRIPTIONモデル(定期継続決済)を導入したレストラン、ワインバーとして生まれ変わりました

・会員1名…月額1万5000円
・会員含め4名まで…月額3万円

月に何度行っても、料理とワインが食べ・飲み放題ということらしい(※一部追加料金メニュー、ワインを除く)。メニューはその時の仕入れ状況や季節により異なるなど、かなり嬉しい会員制レストランだ。

コース料理だし、月2~3回行けば、もとは簡単に取れるのではないだろうか。
来客をもてなす事が多いとか、仲間とおしゃれで素敵な時間を過ごしたい人向きだろう。

今後、こういうお店が増えてくるにちがいない。
六本木とまでは行かなくても、近所にこういう店があれば、ぜひ利用したい。
ラーメン屋は、無理だが…。

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク