グローは、アイコスやプルームテックとどう違う?深掘りしてみた!

12月12日世界に先駆け、仙台で新しい加熱式たばこ「glo(グロー)」が販売された。
コンビニや販売所によっては、限定発売だったらしく、もちろん売り切れ続出!トラブルも結構発生したらしい。

このグロー、どちらかと言うとアイコスに似たものだと言うが…
調べてみた。

スポンサーリンク


グローとは

「加熱式たばこ」…ニコチンを含んだ蒸気を吸う方式

特徴
・煙や匂い、灰が出ない
・9つの有害物質を紙巻きタバコに比べて約90%削減

さらに
・満足のいく味わい
・ワンタッチで使える
・1回の充電で20~35本、吸うことができる
・機器の掃除が簡単
と、他社との違いも少なからずあるようだ。

販売会社
会社ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(たばこの市場シェア世界2位)。

たばこのブランド名
・ラッキーストライク
・ケント
・クール
などの販売会社だ。

販売
12月12日、世界に先駆けて仙台市の
・glo STORE(グロー専門店)
・コンビニ
・たばこ専門店
で、販売を開始した!

グローは、アイコスやプルームテックとどう違うのか?

加熱式たばこと言えば、やはり気になるのは、現在人気を2分しているアイコスやプルームテックとの違いだ。

・アイコス(フィリップモリス)
・プルームテック(日本たばこ産業)

どちらも人気商品で品薄状態と聞いている。
ここに新しくグローが入ってくる、となれば喫煙者はかなり気になるところだろう。

グローのしくみ

glo(グロー)は「ニコチン入りの蒸気を発生させ吸う」のでどちらかと言うとアイコスと同じしくみ、と言える。

・グロー…カートリッチの周囲を加熱して蒸気を発生させる
・アイコス…カートリッチに加熱ブレードを刺して加熱して蒸気を発生させる
・ブルームテック…(葉たばこ葉の入った)カプセルに蒸気を通す

グローは、たばこ1本ごとの充電は必要なし

・グロー…フル充電した場合、1本3分として20本連続で吸うことができる。
・アイコス…1本ごとの充電が必要
・プルームテック…1本ごとの充電は無い
※フル充電90分カプセル5個分

1本を吸う時間(※1パフ=1吸引)

・グロー…3分
・アイコス…6分間(約14パフ)
※プルームテック…1カプセル 約50パフ
 喫煙を中断しても再開できるメリットが有る。

通常のタバコは1本、10~14パフぐらいとすれば、グローは、ちょっと短いかもしれない。

値段

スターターキットの値段
・グロー定価8000円(今4000円)
・プルームテック定価4000円(最安値2000円)
・アイコス最安値6980円※新発売当初のキャンペーン価格?

ステックの値段
・グロー(ネオステイック)420円
・アイコス(ネオスティック) 460円
・プルームテック(たばこカプセル)460円

スポンサーリンク

グローの使い方

スターターキットとネオステックが必要

●スターターキット

・本体(グローたばこヒーター)、重さ100g
・ACアダプター
・充電用USBケーブル
・クリーニングスティック

本体はアルミ。
フル充電(時間は2~4時間)すると1本、約3分とした場合、20本連続で吸うことができる。
通常価格8000円(今回はキャンペーンで4000円)。

●ネオスティック(ケントがベース)

フレーバーは3種類
レギュラー…ブライト・タバコ…アイコス同様、ポップコーンに似た臭いがするらしい
標準メンソール…フレッシュ・ミックス…吸いやすい
強いメンソール…インテンスリー・フレッシュ…清涼感がある

・一箱20本で420円。
・細くて、長い
・タバコの葉が入っている

●使い方

1 充電した本体の穴にネオスティックを差し込む
2 ボタンを長押し
3 振動する
4 円のLEDが全点灯
5 吸う

軽いタバコ(ライトタバコ)に似ている(らしい)。
蒸気は(アイコスと比べると)控えめ(らしい)。
ヒーターの温度はアイコスより低いそうだ。

6 終わりにちかづくと本体が振動する
7 LEDが消える
8 ネオステイックを引き抜く
※当然だが、燃えていないので、ゴミ箱に捨てても火事にはならない

使った人の感想をまとめてみると…

アイコスユーザーやプルームテックユーザーがグローを使った感想は結構ネット上に載っている。
スティックの扱いや手入れが簡単になったとか、軽めのたばこを吸っている人におすすめ、とか…

それらをまとめてみると
たばこ感…アイコスの方がある
匂い…プルームテックの方がない
コスト…スティックに関しては、グローが420円で他よりちょっと安い

アイコスは、1本毎の充電が面倒と感じる人が多かった。
プルームテックは、匂いが無い代わりに、たばこ感が物足りないのが弱点だった。
グローは、その2つの悩みを同時に多少なりとも解消出来ている点では、大いに注目されるだろう。

※アイコスは現在、ネットでなら楽天なら購入できる。
ちなみスターターキットだけで…19,480円だ。

他にも販売店で、予約、購入は可能らしいが、品薄状態らしい。
グローは、今はまだ、仙台での先行販売(市場調査?)だが、全国展開は1年をめどにしているらしい。
全国販売を心待ちにしている人は多いだろう。



フォローする

スポンサーリンク