進化した家飲み!「アイスクリーム併せ」や「超簡単カクテル」でお洒落に!

昨年「家飲み」という言葉を
よく耳にした。

最近、
余り聞かないなと思っていたら、
さもあらず、「家飲み」は更に
進化していた。

スポンサードリンク


当初「家飲み」とは、
家で飲むことが好きという理由よりも
金銭的に余裕がないという理由から
「家で済ませる飲み会」
といった
ニュアンスが強かった。

しかし最近では、
女性を中心にちょっとお洒落で
プチ贅沢な家飲みを楽しむ人が
増えているらしい。

例えば、夏の定番アイスにお酒を併せてみる。

安いものだと1個60円から購入できるカップ入りのアイスクリーム。
それでもお酒に合わせると、得も言われぬ香りと、甘さで贅沢な気分に…。

『アイス(クリーム)+ワイン』
赤ワインにバニラアイスを併せると、
バニラの風味が弱まり、微かに
葡萄の余韻の残る大人の味になる。

『アイス(クリーム)+ブランデー』
アイスの甘さとコクが
ブランデーの香りとベストマッチ。

ちなみに…これに近い本格的なカクテルといえば
ブランデー+クレームドカカオ+生クリームアレキサンダー

『アイス+ウィスキー』
ウィスキーのスモーキーフレーバーと
アイスの甘い香りが溶け合って、
お互いのいい所を引き出す感じ。

『ストロベリーアイス+ラム酒』
バニラではなく是非ストロベリー味で。
ベストマッチングです。

アイスクリームも色々変えたら、
またちょっと違う味になるのも楽しい。

ウイスキーやブランデーが
苦手の方にもおすすめです。

おしゃれなグラスも用意して、
家飲み、始めませんか?

例えば、ミントを自家栽培してフレッシュミントでモヒートを楽しむ

夏のカクテルの代表カクテルモヒート。
これも簡単に家で作れます。

「モヒート」のレシピは…
ラム+ミント+ライム+砂糖

このミントの葉を家で栽培して、
フレッシュミントで楽しもう。

最近は瓶に入った
出来合いのものも売っている。

が、摘んだばかりのミントで作るモヒートは、育てた満足感とフレッシュな味で美味しさが倍増すること間違いなし。


例えば、ポテトチップスに合うワインを探す

最近はコンビニなどで、
ワンコインで手に入る
品質の良いワインが沢山有る。

ワインといえば、
やれ魚には白だ、肉には赤だ、
オードブルはシャンパンと考えがちだが
もともとワインは食べ物と合わせてこそ
その真価が発揮される物。

だったら、
気軽に買えるワンコインワインと
コンビニの定番商品のポテチの
ベストマッチングを探してみよう
というもの。

ワンコインで買える安価なワインと、
これまた安価なポテチだからこそ、
気軽に色々なマッチングを楽しめる。

友達同士でベストマッチングを
評価しあうなんていうのも面白そう。

さあ、貴方なりのアイデアで、
家飲みライフをエンジョイしてみませんか?

ちなみに…オススメは

チリワイン「アルパカ」
赤、白、ロゼが揃っています。
これが500円?と言われるほど評判が良いです。

スペイン「王様の涙」
赤、白。
赤と言っても渋みの少ない飲みやすさが人気です。
白はテーブルワインとしてもおすすめです。

コンビニ、スーパーで、ポテチと一緒に購入できるのもいいですね。

記事下アドセンス




フォローする

すぽんさーリンク



進化した家飲み!「アイスクリーム併せ」や「超簡単カクテル」でお洒落に!