狩野英孝の未成年と交際疑惑!記者会見の内容と仕事への影響…

狩野英孝が未成年と交際していたことが
女性週刊誌によって発覚。

一緒にいる写真も載っているという。

その付き合いが大人の関係かどうかで
で東京都の条例違反になるもしれない
と騒動になっている。

そのことについて、狩野英孝は21日会見を開いた。



記者会見は、都内で開かれた。
レポーターに囲まれての取材だったようだ。

ちなみに、とある情報によれば、その相手は、通信制2年の女子高生だという。
地下アイドル「赤血球」というグループのメンバーらしいという話もある。

記者会見での狩野英孝の釈明

最初に狩野が、大まかな経過を説明した。

・彼女とは22歳と聞いて知り合った
友人関係を経て、大人の付き合いをした
・記事に載っていた写真は私である
・…家に来たこともある
・彼女の口から10代と打ち明けられ、驚き相談し、友人関係に戻ることになった
・今回の報道を受けて彼女の父親に直接会って謝罪した
(年齢を偽って申し訳ないと謝罪され、何があってもうちの家族は狩野さんを応援すると言われた)
・今回のこと、今までのことを含め謹慎する
「皆様本当に申し訳ございませんでした」と、深々と頭を下げた。

レポーターの質問でわかったこと…

そして質問からわかったことは…

・恋愛感情はあった。
・SNSを通じて知り合った。
・女子高生は狩野のファンだった。
・写真を取られていた認識はなかった。

結果、恋愛感情に発展する前に10代とわかり、それ以上の感情は今は…あまりないようだ。

この記者会見、最初レポーターの質問者はほとんど女性だった。
質問の内容がだぶつき、正直こっちがイライラした

どうでもいいことや小さなことを何度も確認したり…何を言わせたいのか…。

狩野はそんなどうでもいいような質問にも一つ一つ一生懸命、丁寧に答えていた。
さらに相手が10代ということもあり「直接的な言葉ちょっと」と気遣いう様子は、やや好感が持てた、と思う。

少し軽い人間とは思っていたが、彼は彼なりに頑張ったのではないだろうか。

でも、なぜこんな囲み取材にしたのだろう?
(ユーチューブで会見の動画を見たのだが、1時間以上のこの動画、このレポーターたちの質問がくだらなく思えて、半分は飛ばした。)




レポーターの質問にガッカリ

・狩野さんにどうしてこういう女性問題ばかり起きるんでしょうね、とか…
・年の差カップルっていますよ、とか…
・彼女を作らないで入られない?とか…
・汗をかいてるのを見て「なんかウソついていることあるんですか?」

謝罪会見で何を言わせたいのだ?このレポーターたちは!
狩野ならこれくらいの質問でも許してくれる、という感じがありありだ。

レギュラー番組や彼が出演した番組の対応

この問題により、彼が出ている番組はそれぞれの対応に迫られている。
彼が出ていた番組側はどう対応するかは「彼の記者会見を見てから決める」と言っていた。

彼は記者会見で、無期限の謹慎、ということを発表した。
記者会見後、今日21日のテレビ東京の「バラエティー『超ポンコツさま~ず』」は、放送取りやめになり別番組になる事になったようだ。

22日放送のBSフジ「東北魂TV」は、差し替え。
25日放送のNHKEテレ「未来広告ジャパン!」差し替え。
2月25日放送のNHKラジオ第1「キャンパス寄席」は狩野の出演部分をカット。

レギュラー3本の他、イベントのキャンセルは10以上あるそうだ。

最初は知らなかったとは言え、相手が悪かった。
この弁償代金は、いくらぐらいになるのだろうか。