カジノ法案可決!で昨日まで違法、今日から合法!依存症問題はどうなった?

カジノはそもそも賭博行為をする所。
本来、賭博行為は日本では刑法上、違法だ。

賭博行為をしていたバーが、時々警察に摘発されるというニュースが流れたりする。
だから、カジノを作るには、カジノを作るための法律が必要なわけだ。

しかも2020年のオリンピックまでには、カジノを作りたい!
だから、今、法律を作ってしまわなければ間に合わない?のだろう。

でも、昨日までは違法だったのに、明日から合法っていうのもなんか違和感あるなぁ…

スポンサーリンク


最初に思った。
なんでカジノなんだろう、と。

カジノ法案の正式名称は「IR推進法案」というらしい。
※IR…integrated resort(統合型行楽地)

IRとは
「カジノ施設、及び会議場施設、展示施設、宿泊施設その他の観光振興に寄与する施設が一体となっている施設」
のことだ。

要は、カジノをする施設をつくりたいから「博打ができる法律」を認めてくれ!ということだ。

最初、カジノ法案という言葉を聞いた時…
でも、なんでカジノなんだろう?カジノ以外当てはまる物は無いのか?
本当は、カジノありきで、始まったことなんじゃないのか?と思った。

単純に、国は「税金がほしいからカジノを作りたいのだろう」と思った。
「カジノを作りたいから法律を作ろうとしているんだろう」と思った。

で、できるだけ「いいイメージ」にしたいからか、「IR推進法案」なんて言ってるけど…
結局「カジノ法案」ってなってるじゃん!
ってツッコミを入れたくなった。

法律を変えて(作って?)まで、カジノが必要な理由とは?

カジノを作るメリットとしては、かなり多くの人が意見を言っている。

共通しているポイントは
・観光客が落とすお金…カジノで使うお金の他、観光、宿泊などの相乗効果
・雇用が増える
・地域活性化
・インフラ整備
などだ。

確かにカジノという目的があれば、それだけで、想像以上のお金が動くのは予想できる。
イメージとして思い浮かぶのは「ラスベガス」だ。

あんな規模のもの(ではないかもしれないが)が、地方(誘致表明している苫小牧とか)にできても、長続きするのか?って思ってしまうのは、私だけだろうか。

カジノの営業で今、分かっていること

・24時間営業
・入場制限(日本人は出来ない、という話もあるが…本当だろうか?)
・カジノを作るのに、総投資額3000億以上(と言われている)

メリットもあるけど、デメリットは結構深刻!

カジノで懸念する「ギャンブル依存症」問題はかなり深刻だ。

・現在、日本は公営競技、パチンコなどに由来するギャンブル依存症問題をほとんど放置している
byカジノIRジャパン

やはり多くの人が、この事をデメリットとしてあげている。

ほかにも「治安の悪化」「マネーロンダリング」など、いずれも嫌な事件が起こる可能性が予想されるらしい。

既に競馬やパチンコの依存症でさえ、借金に苦しみ、家庭を壊す人もいれば、お金欲しさの強盗や殺人なども起きているのだ。
この人達に対して、何も出来ていないのに、カジノを作ったら、その数を増やすだけ、のような気がする。
だから、カジノは賛成できないな、というのが、反対派の意見だろう。

依存症対策なんて…本当にできるの?って話だ。

スポンサーリンク

結局、参院内閣委員会で賛成多数で可決!

「ギャンブル依存症問題」を解決せず法案を通すのはどうよ?と、与党が頑張ったら自民党は「ギャンブル依存症対策の強化などを盛り込んだ修正案」を提出したらしい。

結局、これで民進党は採決を容認しちゃったみたいだな。

その修正案で、本当に与党は納得できたのか?

IR議連の細田博之・会長は、10月の役員会で

・IR推進法を成立させ、政府が公式に検討しなければ、ギャンブル依存症対策整備への道は永久に開かない
※ カジノIRジャパンより抜粋

と言ったらしい。

今まで競馬やパチンコ依存症に関して何もやってこなかったことはさておき、カジノ依存症に関しては法律が成立しなければ対策整備はできない、と言っている、ように聞こえるが…。

結局、何を言っても、カジノを作りたいのだ、この国は。
ま、明日は、確実にこの法案が成立するだろう。

カジノを含む総合リゾートIRの政治、経済のポータルサイト「カジノIRジャパン」というサイトがある。

「カジノIRジャパン」⇒http://casino-ir-japan.com/

「IR推進法案」についてQ&Aもあるし、かなり詳しい。
多分どこよりも正しい情報だから詳しく知りたい人は、このサイトを読んでみたらいいだろう。

(あくまでも)個人的な感想

スマホが普及し、ラインでイジメられて自殺した子供やラインに悪口を書かれたというだけで殺された女性もいた。

運転しながらポケモンGOというゲームをやって、人を死なせた運転手もいる。

もちろんアプリ開発者が、悪いわけではない。
イジメた人間や殺した奴が悪いと思うし、運転しながらゲームをやった運転手が悪いのもわかる。

でも、時々、少なくとも、ラインやポケモンGOがなければ、失われなかった命だったかもしれない、と思ったりもする。

何か新しいものが世に出るたびに、思いもかけない理由で、なくなる命があるのもまた現実だ。

カジノが悪いわけではない。
ただ、すでに多くのリスクは予想されている。

もちろんギャンブル依存症は、個人の問題だ。。
強盗や窃盗や、万が一殺人が起きてもそれは、犯人が悪いに決まっている。

が、自己破産や家庭崩壊、事件や事故が起きた時、当事者(家族や被害者)は思うかもしれない。
もし、カジノが無ければ、こんなことにはならなかった…と。

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク