紀文の「はんぺん」抜き打ち検査で大腸菌群検出される!大腸菌群ってなんだ?

練り物で有名な「紀文」のはんぺんから大腸菌群が検出されたらしい。
おでんが恋しい季節だと言うのに…こういうニュースは残念だ。

…ん?大腸菌ではなく、大腸菌群?…何が違うのだろう?

スポンサーリンク


12月9日、大阪府は、岡山県総社市の「紀文」の工場で作られたはんぺんに大腸菌群が見つかったと発表した。

岡山県は食品衛生法に基づき、同じ時間帯で製造された48袋を回収命令を出し、紀文は同じ日に作られ、大阪、兵庫に出荷された3908袋を自主回収しているという。

現在、健康被害は確認されていない(届け出もなし)そうだ。

大阪府の抜き打ち検査で見つかる!

大腸菌が検出された商品名は「くらし良好 はんぺん」。紀文の子会社である「紀文西日本」の岡山総社工場(同県総社市)で製造されたものだ。。

11月27日製造、賞味期限は12月9日のもの。

大阪府が12月4日に府内の店舗で抜き打ち検査をした一袋から大腸菌の陽性反応が出た、として県の方に連絡があったということだ。

紀文の対応

HPには、「お詫びとお知らせ」が載っていた。

この度、株式会社 紀文西日本 岡山総社工場が製造致しました下記商品の一部から、食品衛生法の成分規格違反のものが発生していることが判明致しましたので、回収をさせて頂くことと致しました。…お客様には、多大なご迷惑をお掛けし、心よりお詫び申し上げます…。紀文西日本のHPより抜粋

該当商品は…

商品名:「くらし良好はんぺん」
賞味期限: 17.12.9  B81
製造所:(※裏に書いていある) 株式会社 紀文西日本 岡山総社工場

もし該当している商品を持っていたら、着払いで送れば返金してくれるとのこと。

詳しくは…
「紀文西日本」のHP
https://www.kibun.co.jp/west/
の「重要なお知らせのページ」にある『お詫びとお知らせ暮らし良好はんぺんの商品回収について』に記述してある。

スポンサーリンク

大腸菌群について

大腸菌群とは大腸菌を含む「大腸菌とよく似た性状の菌群」のことらしい。

大腸菌群が加熱処理された食品から検出される理由としては、「不適切な加熱処理・加熱後の二次汚染、調理後の保存や取扱いの悪さが疑われる」とのことだ。

今のところ、原因についての報道はないので、これが理由とは言いいきれないかもしれないが…

この工場は、今後どうなるかも今のところは発表されてはいない。
ただ、全国規模の「紀文」にとって、年末商戦突入のこの時期にこのニュースは、ちょっと痛いかもしれない。

大腸菌の病原性

殆どの大腸菌は無害だが、幾つかの場合では疾患の原因となることがある byウィキペディア

病原性の大腸菌といえば、O157から、ただの下痢で収まるものまでいろいろある。今回検出された物が、どのようなものかは、わからないが、とりあえず西日本の方々、はんぺんをここ数日中に購入された方は袋を気をつけて見ることをおすすめする。

ま、今日はもう12月10日、対象商品は店頭にはないだろうから、一安心ではあるが…。

スポンサーリンク