嵐CM キリン47都道府県の一番絞り 滋賀県だけ琵琶湖のシルエットの謎!?

キリンビールの
「47都道府県の一番絞り」
ご存知だろうか?

今年の5月から10月にかけて
展開しているご当地ビール
キャンペーンだ。

スポンサーリンク


キリンビールによると

47都道府県の一番搾りは、
“地元の誇りをおいしさに変えて”
をスローガンに、地域で暮らす
お客様と一緒になって
地域の魅力を発掘しながら
作り出す、特別な「一番搾り」です。

全国9工場の醸造長および
全国の支社長が、
地域の食・文化・情報などに
精通している方々と一緒に
商品コンセプトや
その楽しみ方などの共創を行い、
47都道府県のお客さまの要望に
応えていきます。とある。
(プレスリリースより)

既に7月までに26都道府県の
一番絞りが発売されており、
飲まれた方も多いことだろう。

今後8月に12県、
10月に残りの9県が発売され、
全ラインナップが出揃う予定。

その中で、
滋賀県のビールがちょっと問題
(話題)?になっている。

滋賀県だけは琵琶湖のシルエット!?

発売されたビールには限定醸造の
文字と共に都道府県のシルエット
が印刷されている。

しかし、
滋賀県の限定醸造「滋賀づくり」
だけは滋賀県ではなく「琵琶湖」
のシルエットになっているというのだ。

ひょっとして、
「天下のキリンビールが印刷
ミス?」とTwitterで
話題になったのだが、
真相は担当者が答えてくれた。

「『滋賀県づくり』を作るに
当たって、地元の方々とどんな
ビールにするか
ディスカッションを重ねた。

そんな中、
『県民は皆琵琶湖を愛している』
『琵琶湖は滋賀県の象徴』
という意見が多く出た所から、
ラベルは滋賀県ではなく
琵琶湖のシルエットを採用
する事にした。
という事らしい。

それにしても、
滋賀県民の琵琶湖愛は尋常ではない。

スポンサーリンク

マツコもびっくり、滋賀県民の琵琶湖愛

滋賀県・琵琶湖と聞いて、
私が思い出すのは
マツコ・デラックスと村上信吾が
MCを務めるバラエティー番組
「月曜から夜ふかし」だ。

この番組で、
滋賀県民の琵琶湖愛が面白
おかしく描かれている。

・滋賀県をバカにする京都府民
に対し、滋賀県民の報復が
「琵琶湖の水止めたるぞ!」。

・滋賀県は殆どが琵琶湖だよね?
という問いに対し
「いや琵琶湖は滋賀県の1/6」
だと口を揃える滋賀県民。

・「琵琶湖しかないから~」
と言いながら
「琵琶湖さえあれば」と
心の中で思う滋賀県民。

とどまる所を知らない琵琶湖愛!

これにはさすがのマツコも
笑うしかなかったようだ。

嵐のメンバーがCM!一人一県!!

「47都道府県の一番絞り」CMは、
嵐のメンバーが一人一都道府県を
受け持って応援している事でも話題だ。

7月までに公開された26本のCMは
二宮・相葉・櫻井・松本が
それぞれ5本、大野が6本
という内訳で、皆殆ど同じ出演本数だ。

今後放送される残りの21本も
多分同様の割合か?

ファンの方たちは、
既に流れているもの、
これから流れるもの含め、
自分の県が誰のCMになるのかで
一喜一憂していることだろう。

何れにしても、豪華で話題性に富んだCMだ。

KIRINさん、なかなかやるな~!

早速明日買ってみようか。



フォローする

スポンサーリンク