コイケヤプライドポテト売れ過ぎ!CM鈴木瑛美子歌上手すぎ!

「KOIKEYA PRIDE POTATO(コイケヤ プライド ポテト)」
これは、ポテチの名前だ。

「フライド」ではなく「プライド」なのだ。
白のバックに湖池屋の「湖」のマーク、12枚のポテトチップスの写真…
シンプルなパッケージだ。

このポテトチップスが「瀑売れ」で、一時販売中止になったらしい。
しかもこのCMに出ている女子高生が、歌うますぎ!と注目されている。

スポンサーリンク


KOIKEYA PRIDE POTATO 発売1週間で…

全国コンビニエンスストアで2017年2月6日、発売開始だった。
その後、2月13日から全国スーパーマーケットなどで発売した

ところが、販売計画を大幅に上回り、十分な供給量を確保できなくなったため…

2月14日、3種類あるうちの人気のあった「KOIKEYA PRIDE POTATO 魅惑の炙り和牛」の販売を一時休止(出荷停止)にした。

2月20日時点でも、安定供給のめどが立たず…
人気のあった「KOIKEYA PRIDE POTATO松茸香る極みだし塩」も一時休止(出荷停止)にしたらしい…。

湖池屋のHPにはここまでしか書いていないので、もしかしたら、まだ「KOIKEYA PRIDE POTATO 秘伝濃厚のり塩」はどこかに売っている可能性があるということか?

探してみよ!

CMの歌詞は笑えるが、鈴木瑛美子がすごくいい!

このKOIKEYA PRIDE POTATOのCMを見たことがあるだろうか?

女子高生がポテトチップスを手に、ゴスペルっぽく歌っているCM。
ほ~っと思う間もなく終わってしまうのだが…

実はこの歌詞、よく聞くと…

100%国産の芋をつかってるの♪…

という単純な、ちょっと笑える歌詞だったのだ。
だがゴスペル調だし、上手いので最初、気づかない。

スポンサーリンク

この歌を歌っているのは、鈴木瑛美子、現役女子高生なのだそうだ。

昨年9月放送のTV朝日「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」でカラオケ部門のアマチュア枠から出て注目を集めたらしい。

表情も力があり、聞いている人の心を揺さぶるようだ、カッコイイ!
ほんとにまだ高校生?

KOIKEYA PRIDE POTATOとは

「国産のじゃがいも100%使用」を前面に出して、名前からしてちょっとリッチなポテトチップスだ。
湖池屋のプライドを込めた一品らしい。

パッケージにそれぞれ色が付いているで区別しやすい。

・赤 炙った和牛風味  「魅惑の炙り和牛」

和牛ならではの濃厚な旨味と炙り、味を引き締める小黒胡椒。
とりこになる味、個性派ポテトチップス。

・金色 松茸風味   「松茸香る極みだし塩」

日高昆布と焼津の鰹節、そして松茸の香りと3種の塩を使っている。
日本人の味覚に応える新定番ポテトチップス。

・緑 海苔と唐辛子風味 「秘伝濃厚のり塩」

日本産100%の青のりを贅沢に使い、3種の塩、3種の唐辛子を使っている。
元祖の伝統を継ぎながら進化した正統派ポテトチップス。

湖池屋には他にも、

・コイケヤポテトチップスシリーズ
・カラムーチョ
・ポリンキー
・ドンタコス

もあるが、カルビーがいるので,イマイチ感はあった。
これで巻き返しできただろうに。

_| ̄|○ 残念だ、まだ食べてないのに…

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク