校閲ガールスペシャル!暗号でわかった「竜宮窟」や他のハートを深掘り!

石原さとみ演じる「悦子」が、久々に校閲部に戻った。喜々として始めた校閲だったが…

原稿の中に「暗号のようなもの」を見つける。
それは、亡くなった作家「三枝」が妻に送ったメッセージだったー。

先日放送された日テレ『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』は、なかなかおもしろかった。

悦子と校閲の仲間たちが見つけた、その謎解きの経緯と場所が気になったので簡単に紹介する。

スポンサーリンク


今回のドラマ、実は以前のものは見ていない。が「特別編」ということで見てみたら結構面白かった

内容はベタなのにベタに感じないのは、俳優陣の個性がかなり光っていたからだと思う。特に暗号を解いていくくだりはかなりおもしろかった。

亡くなった作家の原稿に謎の暗号が隠されていた…

『Lassy』の新しい編集長、二階堂のやり方に納得できない悦子は、結局クビを言い渡される。が、そこに居合わせた校閲部の部長の機転で頭を冷やす時間を与えられ校閲部に戻る。

そこで、悦子は一つの小説の原稿の校閲の仕事を与えられる。それは作家、三枝貢の遺作で春夏秋冬4部作、すでに前の3部は校閲済で、これは最後の「冬」の原稿だった。

一年ぶりの校閲、喜び勇んで校閲をする悦子だった。が、その原稿には何故か誤植が多い。

抜き出してみると、言葉になった。「リユウノドウクツヨアケノソラ」。もしかしたらこれは「竜の洞窟 夜明けの空」ではないか?と…。

気になった彼女らが、前の3作品も調べてみると、やはり誤字があった。抜き出してみるとそれぞれがある場所を示していた。

そして気づく、これは三枝が原稿に隠した暗号だ!と。

原稿タイトル…暗号⇒予想は、以下の通り。

・『春彦の異変』…「ナカシマガワノホトリサンコ」⇒長崎の中島川のほとりに何かが3個ある?
・『座りの悪い夏』…「コガジンジャノハチ」⇒福岡県の古賀神社の蜂?
・『秋子の先入観』…「クレマチスノハ」⇒クレマチス(花)の葉
・『追い越した冬』…「リュウノドウクツヨアケノソラ」⇒竜の洞窟 夜明けの空

亡くなった作家は、何のためにこんなことをしたのか?

スポンサーリンク

それは、不器用な作家が奥さんに向けたメッセージだった

三枝は原稿を出す前に誤字チェックを妻に頼んでいたという。ということは三枝は奥さんに向けたメッセージを作品に込めていたのではないか…という結論に達する。

そして「クレマチス」の話からから、悦子の記憶によって、二階堂編集長が三枝の別れた奥さんであることにたどり着いた。

悦子と幸人はその暗号を調べるため下田へ向かう。
目的地は「竜宮窟」。そこで二人が見たものは…思わず手を繋ぎたくなる光景だったようだ。

「三枝先生がこの場所を書き残した理由はなんだろう?」という悦子の問いに「『幸せな何か』なんだろうな」と幸人が答えた。

悦子は校閲部の部屋に二階堂編集長を迎え、皆で「4部作の原稿の誤字を抜き出すとそれぞれが『ある場所』を指し『共通の形・ハート』の暗号があること」を説明し、その意味について、話を聞く。

・長崎の中島川のハートの石
・福岡の古賀神社のハート形の手水鉢(ちょうずばち)
・クレマチスの花の葉がハート型

ここまでの説明で、二階堂はそれらは三枝と一緒に行った場所だ言う。二階堂の話によれば、仕事ばかりしている夫を連れ出し「日本中のハートを探す旅」をしたらしい。

つまり三枝は奥さんと行った場所を原稿に書き残していた、ということになる。二階堂は夫はつまらなそうだったと思っていたが本当は楽しんでいたのかもしれない、と。

上の4箇所のうち2箇所は、二階堂が強引に誘ったところだが、最後の場所(下田)は、誘われたが、別れたので行っていない、という。

導き出した暗号は「竜の洞窟 夜明けの空」

幸人に新しく付いた編集者が運転する車で、悦子と幸人は二階堂編集長を乗せて下田の「竜宮窟」向かう。
(明け方の)竜宮窟に入ったところで悦子は、二階堂に「上を見てください」と言う。

二階堂が見上げると天窓はハートの形をしていて、その向こうに星空が輝いていたのだった…

「今まで見た中で一番大きなハート…」と二階堂が言う。
「三枝先生はこのハートを二階堂さんに見せたかったんですね」と悦子も言う。

二階堂の回想の中…
食事前、三枝は、ぶっきらぼうに奥さん(二階堂)に誤字脱字の確認を頼む。その原稿に目を通す奥さんを見て微笑む三枝。

それまで、三枝に愛されていないと思っていた二階堂は、三枝の気持ちを知り涙を流し、悦子に感謝する。

龍宮窟とは

静岡の下田の観光サイトによれば…

「龍宮窟」は、ジオサイトとして認定された直径約50メートル程の天窓が開く神秘的な洞窟。道路沿いの入口から洞窟を通って天窓の下に立つことができ、上から光が差し込む様子は非常に幻想的。

洞窟は上からも覗き込むことができ、波の侵食によってハートの形に見えることが話題になってる。洞窟の上部には遊歩道がある。洞窟の天井を1周できる。伊豆七島を眺望できる絶景スポットでもある。

名称:龍宮窟
営業時間 :見学自由
料金: 無料
TEL 0558-22-1531

場所: 静岡県下田市田牛
アクセス :伊豆急行伊豆急「下田駅」から東海バス田牛行きで18分、前の浜下車すぐ
駐車場 10台(無料) ※夏期のみ有料(1日1500円)

※伊豆下田観光協会公式サイト、myしずおか、より抜粋・参照

長くなったので、改めてこのドラマに出てきた他の「ハートにまつわる場所」を次記事で紹介する。

校閲ガールスペシャルの暗号が示す気になる「4箇所のハートスポット」を調べてみた!



フォローする

スポンサーリンク