菅田将暉「吉田拓郎」好きで年齢詐称を疑われる?:LOVELOVE愛してる復活スペシャル!!

楽しみだった16年ぶりの「LOVELOVE愛してる復活スペシャル」が土曜日放送された。
KinKi Kidsと吉田拓郎、篠原ともえ…さらにバックで演奏やコーラスをする「ラブブラブオールスターズ2017」のメンバーの中にも懐かしい顔がいくつかあった。

ゲストの菅田将暉は平成5年生まれ。
吉田拓郎の全盛期は勿論生まれていないし「LOVE LOVE愛してる」の放送が終わった年は8歳だったらしい。
それでも「拓郎ファン」だという。

その理由は…

スポンサーリンク


菅田将暉のLOVELOVEなもの「吉田拓郎」

菅田の「LOVE LOVEなもの」の中に、父親が侍の格好をして、ギターを持っている(キンキ曰く)“ギター侍”の写真があった。

これは菅田の父親が太秦でバイトをしていた時の写真だという。
父は、拓郎の熱狂的なファンで、いつも聞かされていたらしい。

なので、菅田はこの世界に入って唯一親父に言われたのが
「俺を拓郎に合わせろ!!」だったらしい。

父親の年齢を聞かれ「いくつやったっけ?」会場に向かって聞くと、会場にいた父親が映し出された。(この時、確か「57」?と聞こえた)

菅田親父は、キンキに「大好きで?…ライブ(に行ったり)…」と、聞かれると「大好きです。だいぶ…左手、と、もう全部覚えてます」とギターを持つ仕草をした。本当に好きらしい。

「(拓郎)本人は、そんな覚えてらっしゃらない」と剛に突っこまれ、苦笑いの拓郎。
「(父親の影響を受けて)聞いて、育った」「若い世代にも響くところ、重なるところ歌詞はいっぱいある」というキンキと菅田。

「結婚しようよ」の(ジャケットの)時の写真、これが拓郎と言われて、髪が肩まで伸びていて…そんなの、ばぁ~と聞かされていたので…「今日は特別な日」だと菅田はいう。

スポンサーリンク

菅田将暉おすすめのシチュエーション別、拓郎曲は?

平成5年生まれ(24歳)の菅田将暉おすすめの曲、を聞かれ…

テーマ1:ウォー!!と叫んで走り出したい時に聞きたい曲
「マークⅡ」(1970年)
菅田にとっては、これが拓郎のイメージらしい。
イントロのギターの疾走感、マークⅡのカッコよさがいいらしい。
年齢詐称じゃないか?と突っ込まれるが、菅田は父親の影響と答えた。

♪…冷たいこの世界♪の後で、ウォーっと叫びたくなるという。

ここで菅田は拓郎に「君は少し変わってる」と言われていた。

この曲は、拓郎が広島にいた頃(学生時代)に作った曲らしい。
喫茶店で彼女に振られて、外を見るとマークⅡがシューッと走ってくる。
それをみて“ああ、マークⅡだ”と…

そして、付けたタイトルが「マークⅡ」だったそうだ。

テーマ2 好きな子に振られた時に聞きたくなる
「外は白い雪の夜」

菅田は「超ドキュメンタリーなんですよ、歌詞も。当時の映像姿を見て、歌い姿がすごいエモーションでサビの時に両手を広げて歌う、こんな恋愛がいいな、ていうか(なかなかなれないから)」と言う。ここ菅田は拓郎に「ロマンチストだね」と言われる。

菅田将暉の「今日まで、そして明日から」もなかなか!

その後は、いつのようにゲストと歌うコーナーになる。
今回は菅田将暉のLOVE LOVEな歌「今日まで、そして明日から」を菅田、KinKi Kids、吉田拓郎(とラブラブオールスターズ)で歌った。

今風の菅田将暉が40年近く昔の歌を歌う…
かなり、いい感じだった!
あの頃の拓郎の歌い方に似ていた(あの頃の歌を知っている人の歌い方だ、と思った)。

菅田は、あの時代の拓郎のハードな歌い方を(本当は)したかったのではないだろうか…と聞いていて思った。
というのも自身の歌(全日本サッカーの応援曲でもある)「見たこともない景色」の歌い方も似た感じがあるからだ。

見たこともない景色(auのサッカーCM曲)限定無料配信中!

彼の父親と私は同世代、どっぷり拓郎に浸っていた世代だ。

息子が芸能人になって、そのへんの女優より拓郎に合わせろ!という気持ちすごくわかる!
拓郎の魅力を息子に語りたい気持ち、分かるなぁ…
そして「俺も拓郎、好き!」と言われたら超嬉しいだろう。

幸せだろうな、菅田親父、羨ましいぞ!

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク