きよしこの夜なきうどうんがクリぼっちの懐もあっためる話

丸亀うどんが、
クリスマスを「クリぼっち」のために(だけではないだろうが…)

釜揚げうどんの全サイズを
クリスマス期間限定で
販売するそうだ。

※クリぼっち=クリスマスを一人で過ごす人のこと

その気持があったかくて、
ちょっと嬉しい…

うどん屋だけに。

スポンサーリンク


丸亀製麺「きよしこの夜なきうどん」とは

何処で区切って読めばいいのかわからないが、讃岐うどんの専門店「丸亀製麺」はこういうタイトルのクルスマス企画を立ち上げた。

サブタイトルは「ひとりの聖夜は冷えますから」

「きよしこの夜なきうどん」

期間:12月24日から26日まで
時間:18時以降
※営業時間は、お店によってさまざなので確認してから、行きましょう。

内容
・釜揚げうどん全サイズ半額

並 290円⇒140円
大 390円⇒190円
特 490円⇒240円

・釜揚げうどん1杯販売につき1円を赤十字子供の家に寄付

スポンサーリンク

この企画のきっかけ

丸亀うどんの社員が、インターネット上で「クリスマスでも丸亀製麺でうどんを食べてもいいのでしょうか」という書き込みを見つけた。

丸亀製麺のトリドールオールディングスは、もちろん「食べていいんですよ。」「食べに来て下さい」という気持ちを込めて、この企画を立ち上げたようだ。

「クリスマスにうどん」ということばの裏に「一人で寂しく食べる」というイメージが浮かんだのか(どうかはわからないが)サブタイトルは「ひとりの聖夜は冷えますから」と入っている。

確かに洋物イベントであるクリスマスはケーキやチキンを食べる、というイメージが有る。

ただ、うどんを食べていいのか?と疑問を持つというのは、ちょっと以外だが…

ま、半額になるのだから、結果オーライ、丸亀ファンには嬉しい限りだ。

もちろん、お一人様限定とは、どこにも書いてないから、家族、友人など皆で、行っても良い。

パーティーのあと、小腹が空いたなと、思ったら、ちょうどいいな。

サイズも、選べるしリーズナブルだ。

…行こう!

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク