ダイエットヴィレッジの最終兵器は羽生結弦愛用マスクだった!

debu

どう見ても太りすぎだろうと思われる100キロ前後の女子、8人。
彼女たちがトレーナーの指導の元、1カ月でトータル100Kg減らすという番組、日テレの『ダイエットヴィレッジ』を見た。

有名な講師などが次々と出てきて、彼女らを指導する。
ダイエット方法も多種多様だ。

が、中でも最後の方に出てきたダイエットの最終兵器として使われたマスクが気になった。
あの羽生結弦が愛用していると紹介していた。

調べてみた。



日本テレビの『ダイエットヴィレッジ』を私は初めて見た。

体重100キロ前後の8人の女性たちが共同生活をしながら、1カ月かけて、いろんなダイエット方法で、トータル100キロを減らすのが目標だ。

体幹トレーニング、ジムで行うようなトレーニング、水泳、ボクシング、ラグビーのトレーニングも加え、色んな種類のダイエット法が次々と紹介される。彼女たちは泣きながら、怒りながら、喧嘩しながら、それらを必死にこなしていく…

あと1週間というところで、不安の残る中、最後の追い込み。
そこで、最終兵器として、出されたのが羽生結弦のマスクだった。

ダイエットの最終兵器として使われたマスク「ピッタリッチ」とは?

あと数日で、トータル40キロ以上痩せなければ、目標が達成できない、ということから、取り入れられたのが、羽生結弦愛用のマスク「ピッタリッチ」だった。

羽生結弦は、このマスクを空港などで大気汚染対策のためにかけている。
「日の丸マスク」とも呼ばれているらしい※日の丸が付いてる

だが、これ、大気汚染対策以外にも、ダイエット効果が期待できるとあって、今、結構話題になっているらしい。
※「林先生が驚く初耳学」では 3週間このマスクをかけてで6キロ減った体験者がいた。

「ピッタリッチ」マスクでダイエットが出来るわけ

ピッタリッチの場合、

・マスクが10層構造
・網目は1万分の1ミリ
・世界一細かいメッシュフィルターを使用している

その為、通常より密閉性があるためしっかり吸い込む力が必要になり、自然と腹式呼吸になる。
インナーマッスルが鍛えられることでダイエットに繋がるというわけだ。

このマスクを使うことで普通の呼吸の約3倍のカロリーを消費するそうだ。

羽生結弦も愛用のピッタリッチとは

作っているのは「くればぁ社」というメッシュや金網、高性能マスクを作っている会社だ。
「ピッタリッチ」は一つ一つ手作りで、その人に合わせて作られている完全オーダーメード。

値段も11、900円で100回洗って100回使えると言うから、感覚的にはそれほど高い買い物ではないかもしれない。

が、以前からTVに取り上げられて、人気が上がり生産が追いつかず、商品はほぼ2ヶ月待ちらしい。

アマゾンのサイトを見ると、(4)耳掛け:L(大人男性向け)と書いているので…在庫があるのかな?

詳しくは⇒ピッタリッチ 日の丸マスク
byアマゾン

マスクを掛けるだけで、ダイエットができるとは…
うちのかみさんにプレゼントしたら、怒るだろうか…