松居一代がとうとう船越英一郎のノートの中身と病気や不倫も暴露した!

最近「挙動不審(?)」として松居一代さんの行動に注目が集まっていたが、やっとその理由が本人の口から明らかになった。

昨日の「週刊文春にだまされました」という動画に続いて出された、タイトル:「船越英一郎の裏の顔」。
23分に及ぶ動画で、ほぼほぼわかった気がする…。

一言で言えば「可愛さ余って憎さ百倍」(この表現合ってるかなぁ…)。

スポンサーリンク


船越英一郎は松居一代を裏切っていた?

船越との出会いから、結婚を反対されても一緒になってくれたこと、感謝している、一生添い遂げると覚悟していたことなどを語るところから始まるこの動画。

松井がいろいろ話した後、約23分後に出た船越の顔が、なんとも言えない。

この動画を出した理由

週刊文春が松居を騙したから。
(週刊文春の取材後、記事の内容を口頭で教えると言いながら発売直前?になっても教えてくれない)

逃げていた理由…週刊誌の尾行

これまで、週刊誌(1社)にウソを並べ立てられて、苦しんできた。
「『船越が耐えて忍んだ15年』というタイトルの記事が出ること」が船越のノートに書いてあった。
その他「徘徊」のこと、など。「ポルシェのお祓い」に至っては尾行を気をつけていたにも関わらず写真が載っていた。いずれも、松居が不利になるような、記事になっている。
(これらのことで彼女は「船越のリーク」を疑ったようだ。)

松居一代と船越英一郎、離婚するしないの話になっていたのかわからないが、ともかく、彼女が逃げていたのは「週刊誌の目」を気にしていたから、のようだ。

このことで一時は追い詰められて死のうとまで思ったが…
その思いを変えたのもまた、船越英一郎のノートだったらしい。
それはまた後半で…

スポンサーリンク

夫、船越英一郎の病気

彼女の告白によれば彼は2008年から、糖尿病(2型)を患っている。

2015年 ヘモグロビンA1c9.3だった。(この数字はかなりひどい、ほっといたら死ぬぞ!)
治療をして欲しいと言っているのに「健康食品のCMに出ているから」と言って予約した病院に行かなかった。そのため顔面麻痺を2度起こし、体重も減ってきた。
(…糖尿病の場合、体重が減ることはあるが、顔面麻痺は関係ないような気がする)

…が、不倫をしている

普通、糖尿病なら、夜の方は…難しいものだ。
だが、彼は…彼女の友人のエステシャンと不倫をしている。

松井は「糖尿病なのに薬を使って、彼女と…」と言ってる。
彼女は、ハワイに住んでいるが時々虎ノ門(のオフィス)にもくる。
船越さんが住んでいるホテルにも…。

動画にはパスポートや中身のない薬の殻などを証拠として見せている。

一時は、死のうとまで思ったが、これらの証拠となるノートを見つけたことで、今回の行動に至ったということらしい。

要は、船越は、
・離婚を有利にしようとしている。
・糖尿病なのに、健康食品のCMに出ている。
・不倫している。

ということを言いたいようだ。
なるほど、そういうことだったんだ。

何となく分かるが…男性からすれば、ちょっと怖いな。
これはたとえウソだったとしても船越英一郎のイメージは下がってしまう。
CMもどうなるかわからない。

可愛さ余って憎さ100倍…(今はこれしか思い浮かばない)

動画「船越英一郎 裏の顔」

「浮気は、していない」と言わされている最後の船越の顔が何ともいえず…

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク