「わろてんか」の主題歌をちょっとだけ先聞き!松たか子の「明日はこれから」

10月から始まるNHKの
朝の連続テレビ小説
「わろてんか」の主題歌を
朝の情報番組で、
ちょこっと流したらしい。

スポンサーリンク


動画は朝の情報番組日テレの「スッキリ」だと思われる。
松たか子のレコーディングの様子だ。

番組では彼女の「8年ぶりの新しいシングル発売」という話題が紹介されていた。
ほんの少しだが「わろてんか」の主題歌「明日はこれから」は39秒あたりから流れる…。

うん、いいかも!

タイトルは「明日はこれから」

この歌は作詞作曲も松たか子。この曲は「ピタゴラスイッチ」(Eテレ)に着想を得たそうだ。

「文字が書かれた旗がレコードプレーヤーの上でくるくる回っているのを見て、パラパラ漫画のように、次々に登場してはほほ笑みかけていく出演者の皆さんの顔が思い浮かんで作り始めました。」「出演者やスタッフにも寄り添うものに」※松たか子コメント

松が優しく語りかけるような曲調に仕上がったらしい。

ヒロイン役の葵わかなのコメント
「『笑い』や愛がテーマのこのドラマを優しく温かく包んでくれる、そんな曲です。」

松たか子の歌声は、大好きだ。
なので、これも早く聞きたい!

シングルとして発売することが決定

「わろてんか」の主題歌「明日はこれから」が22枚目のシングルとして11月15日に発売することが決定したという。まだ、曲も流れていないが、これはもう売れる、とわかっていての情報リリース、ということ?になる。

なおカップリング曲は時計のCMで使われた「笑顔をみせて」だ。

明日はどこから Single, Maxi
by Amazon ただいま予約受付中!

2017年11月15日発売

1. 明日はどこから(NHK連続テレビ小説『わろてんか』主題歌)
2. 笑顔をみせて(SEIKO LUKIA 2015テーマソング)
3. 明日はどこから(Instrumental)

価格:1,080円(税込)

スポンサーリンク

松たか子とは

・歌舞伎俳優の九代目松本幸四郎の娘。
・兄は七代目市川染五郎。
・16歳で歌舞伎座で初舞台を踏む。
・17歳で大河ドラマに出演。
・それ以降、TV舞台で大活躍、

個人的には「ロングバケーション(1996年、フジTV)」の時の松たか子が初々しくて記憶に残っている。さらに2001年の「HERO(フジTV)」では、キムタクとのやり取りがおもしろく、ある意味個性のある役にかなりしびれた。

ディズニー映画『アナと雪の女王』の声優と『レット・イット・ゴー』の日本語吹き替え版劇中歌も歌い、社会現象にもなった。

2年前、女児出産後からもミュージカルなどの舞台もこなしているらしいし、最近は「カルテット(TBS)」の評判も良かった。

さすが歌舞伎役者の娘、と言われたのは昔の話。今は、松たか子自身が「ブランド」、すでに日本の代表的な女優と言っていいだろう。

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク