香取も草なぎもハゲるのか…そう思わせる衝撃のハゲメイク?ミノキ兄弟とは?

草なぎ剛の横顔のアップから始まるCM。
なんか雰囲気違うな―と思ったら、額が禿げあがっている。

マジか?

と思ったら、なんと弟の香取慎吾も同じように禿げ上がっている。

これは「スカルプD」の発毛剤のCMだ。

スポンサーリンク


一瞬、レイザーラモンRGかと思った…

草なぎ剛だとわかっても、禿げあがった額にどうしても目がいってしまう。そうか、剛ももう40過ぎのおじさんだもんな、と思ったらなんと香取慎吾まで、禿げて出てきた。
まじか~。

CMとはいえ、彼らのファンは、これを見てどう感じるのだろう?

香取と剛がはげている?話題のCM

「兄さん、すごい発毛剤が出たんだ」
「生えるのか?」
「ミノキなら生える」
「ミノキ?」
「ミノキなら、生える」

草なぎが兄で香取が弟というシチュエーションだ。


これを見て「ミノキってなんだ?」という疑問と、草彅も香取も実はもうこんな状態?と思わずにはいられないCMだ。

まさか地毛そのままじゃないよね?

見た目には自虐的にも見えるCMだが、同年代には髪の悩みを持つ人々が多いのは確か。
インパクトは十分だし、注目されるだろう。

それにしても、この二人の額は、見事。
草なぎは44歳、香取は41歳。もちろん、ハゲメイク(カツラ?)だろうが、ここまできていてもおかしくはない年ごろではある。

ン?ハゲメイク?カツラじゃなくてハゲメイク?…微妙だ。
※調べたら「特殊メイク」らしい

3人のCM事情?

このCMを見て、彼らのファンはどう思うのだろう。
カミさんは「あまり好きじゃない」「イメージが変わる」と言っていたが…

あくまでも個人的な意見を言わせてもらえば…
このCMをやることで二人は「元SMAP」や「アイドル」の肩書を外そうとしているのか?とも思えるような雰囲気も感じられる。

大人の男を演じるという意味では、「カッコイイ」というより「現実」を表現している。伝えたいことは、これで、十分わかる気がする。

さらに香取、草彅ときて、稲垣は?と思う人もいるだろう。
だが「自分の髪の毛にかなり気を使う」稲垣吾郎が、こういうのには、やはり出ないよな、とこのCMを見ると思ってしまう。

宝くじのCMは3人。
ビールのCMは、香取と稲垣(草なぎは酒関係は、やはりNGか?)。
で、これは、香取と草なぎ。

とすると、今後は草なぎと稲垣のツーショットCMも、ありえるのだろうか?

SMAP解散後、新しい事務所で活動しているとはいえ、名前はないがどうしても「3人」のグループに見えるのは、私だけだろうか?

スポンサーリンク

ミノキとは?

彼らの名前は「ミノキ兄弟」。
CM中でも香取が言っている「ミノキ」からきているのだろう。

そもそもミノキとは「ミノキシジル」という発毛成分の名前だ。

ミノキシジルは…

毛包に直接作用し「細胞の増殖」や「タンパク質の合成を促進する」ことによって
「発毛・育毛」を促進する。もともと、高血圧の経口薬だったらしい。

これまでは「リアップ」にしか入ってなかった

実はこれまで「一般用医薬品」として、ミノキシジルが唯一入っていたのが「リアップ」。水谷豊が「日本で唯一発毛効果が認められているリアップ」といっているあれだ。

髪の毛の業界で「育毛剤」と呼べるものは多くあるが「発毛剤」に関しては、実はあやふやなものが多い。

その中で、ミノキシジルは発毛において、世界90ヵ国以上の国で承認され、使われている。なので、この成分が入っているリアップが「日本で唯一発毛効果が認められている」とこれまでは、いえた訳だ。

だが「メディカルミノキ5」が出たことによってリアップのCMはこの言葉を使えなくなるだろう。

ちなみにリアップには数種類(ミノキシジルの分量が違う)がある。
「X5」に入っているミノキシジルの量は5gで「ディカルミノキ5」と同じ。

リアップX5プラス by amazon

メーカー価格は、ちょっとこっちの方が安いかな。

スカルプD メディカルミノキ5

で、今回スカルプDシャンプーで有名なアンファーが「スカルプD メディカルミノキ5」という商品を出しそのCMの香取慎吾と草彅剛を起用した、という訳だ。

『スカルプD メディカルミノキ5』
・第1類医薬品
・ミノキシジル 5%配合

もちろん薬局でしか買えない。

まとめ

元美容師のカミさんによれば、以前髪業界では「白髪とハゲを治す薬を発明すれば、ノーベル賞もの」と言われていたそうだ。

ま、それは昔の話かもしれない。
実際ミノキシジルは、世界でも認められてAGA治療にも使われていると聞く。

だが、一方でミノキシジルの詳細は未だ分かっていないという話もある。

信じるか、信じないかは、使ってみなければ、ならない、という事になりそうだ。

スポンサーリンク