ミラ・イースの新CMで高橋一生に手を振る子供は「直虎」にでていた小役だった…

高橋一生の車は「ミライース」

今大人気の高橋一生が出ているミライースのCM 。
あのCMの中で、高橋一生と入れ替わりで入ってきた子供たち。

コンビニの本のところで手を振る男の子は、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に出ていた子役、藤本哉汰ではないか…。

高橋一生だけに「直虎」繋がりか?
ミラ・イース、狙ったな!



ダイハツのミライースのCMとは

高橋一生がコンビニでメロンパンを買い、車に戻る。バックに入れたつもりのギアが実はドライブだった。危うく顔なじみの子供が目の前にいるコンビニに突っ込むところだったがミライースの「誤発進抑制制御機能」がついていたため事故にならなくてよかった、というCMだ。

高橋一生に手をふる少年…

高橋一生に、手を振るこの少年、どこかで見たな、と思ったらNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に出ていた三浦春馬の子供時代を演じた亀之丞ではないか!

「おんな城主 直虎」と言えば高橋一生。
柴咲コウの次に物語のキーマンと言っても過言ではない。

以前からこのドラマを見ている人ならばおわかりだろうが…

主人公直虎(柴咲コウ)、直親(三浦春馬)、正次(高橋一生)は幼なじみで、ドラマが始まった頃、直親の幼少期を演じていたのが“いつもの少年”役の藤本哉汰(ふじもとかなた)だ。

おとわ、亀之丞、鶴丸「おんな城主 直虎」子役の演技にハマる!

直虎に出ていた藤本は「身体の弱い優しい男の子」を演じていた。
なかでも父親が殺された遺体が戻って来た時の泣きの演技は今も記憶に残っている。
他の2人の子役も上手かったこともあり、かなり印象的だった。

もちろん、7歳から、CM、ドラマ、映画と、かなり活躍している名小役だ。

同じCMに出ているということは、プロデューサーがNHK繋がを狙っていた?と勘ぐってしまうのだが…



声しか出てないが奥さん役は澤山 薫。

買ってきたメロンパンを嬉しそうに奥さんに見せル高橋一生。
「またいつもの~」と言うピンクのシャツを着た奥さん。
顔は見えないが、奥さん役も実は女優。

澤山 薫(さわやまかおる)という目のくりっとしたきれいな女優さんだ。
37歳(には見えない)。

ウィキペディアをみると、舞台、TV、CM、映画など出ている。
ニプロの子供に女性医師と言えばわかるだろうか。

奥さんに女優を持ってきているということは、このCMも後がある、と読んみたいところだが、どうだろう。…