宮地佑紀生がラジオ生放送中に暴力!の内容と理由とその後

先日ラジオ番組
「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」
の生放送中、パーソナリティーの
宮地佑紀生が共演者の
神野三枝さんに暴力をふった
というニュースがあった。

問題のラジオとは?

スポンサードリンク


問題のラジオ放送とは?

問題の放送があったのは、東海ラジオの「宮地佑紀生の聞いてみや〜ち」という番組。
長い放送歴もあるローカルだが、多くのリスナーを持つ人気のある番組だ。

放送時間 …月 – 木曜
13:00 – 16:00 ※打ち切り

(1分17秒頃)「…お礼のお菓子をご紹介させて頂きました…いて、なんです?」
の辺りでゴボゴボという音
これがマイクで唇を殴った、部分か?と言われている。

これを聞く限り、ちょっと内容が頓珍漢になっている感もある。

確かにちょっと前は、間合いや会話がかみ合っていない。
たぶんそのマイクで殴られる前に、足を数回蹴られていたらしいので、動揺している様子もうかがえる。

数分後には、何事もなかったように声を合わせて「おめでと~」と言っているあたりは、さすがに二人共にプロだな、と思ったが…

神野さん本人が28日に被害届を提出

暴力の内容としては
「左ひざを数回蹴った」
「マイクで唇を殴り、全治約10日間のけがを負わせた」
というもの。

30日に宮地佑紀生は「傷害容疑」で逮捕された。
が、7月1日に名古屋地検に送検後、釈放になった

暴力の動機は「番組の進行に不満」

逮捕当初は、その動機は、話さなかった。その為、いろいろ憶測もよんだが…

結局「番組の進行に不満があった」ことが、宮地佑紀生の暴力の動機だったらしい。


神野さんは、宮地容疑者との関係について悩んでいた?

暴行を受けた神野三枝さんは、宮地佑紀生と「宮地佑紀生の聞いてみや〜ち」のレギュラーパーソナリティとして10年以上も前から共演している。

人気番組で、リスナーも多い。
その軽快なやり取りにも定評があったようだ。

が、一部の話では、その10年以上前から宮地の態度などを巡ってトラブルがあったというのだ。

「日頃から威圧的な態度をとられることがあったが、暴力をうけたのは初めてだった」と神野さんは言っているらしい。

その他にも一部のリスナーからは
「険悪なムードの時もあった」とか「キツイ言い方」「相手を見下した物言い」という声もあるという。

神野さんの友人談として、
「何年も前からいつかこーなる」と彼女自身が心配していた。
「今までもそうだったけど今回もなんの脈絡もなく突然きれられた」とも言っていたという。

いずれにしても、生放送で暴力とは…
ちょっとやり過ぎだろうと、思うが…

東海ラジオの対応は早かった

事の真相は解明されていないにもかかわらず、即打ち切り!

放送は「打ち切り」東海ラジオは、ホームページ上に30日にコメントを出した。

「弊社の番組に出演しているタレントがこのような事件を起こし、逮捕されたことにつきまして極めて遺憾で残念に存じます。

・事件の経緯は、現在調査中
・番組は、本日から放送を打ち切る

リスナー及び関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけし、深くおわび申し上げます」※抜粋

ここへきて、彼の局内の様子など、次々と出てきた…

・宮地佑紀生は、ここ数年切れやすくなっていた
・生放送直前にスタッフに切れていた
・局内でも腫れ物扱い
・神野さんはずっと我慢していた
・喧嘩したスタッフは5,6人以上
・男性更年期障害?
・看板番組だけに逆らえない
・気に食わない態度や言動を見せると容赦なく粛清が日常的
…など、次から次へと、出てきた。

何十年も人気のあった番組だったはずだが…
今回の東海ラジオの対応はかなり早かった。

その早すぎる対応の背景には「ちょっと信じられない生番組での傷害」「局内でも溜まっていた不満」もあったのではないだろうか。

その気になれば「たかが一介のタレント、その気になれば打ち切りもすぐ出来る」ということか…

記事下アドセンス




フォローする

すぽんさーリンク



宮地佑紀生がラジオ生放送中に暴力!の内容と理由とその後