年賀状のお年玉番号発表!1等で選ぶならセレクトギフトor現金?

今年も、早いもので、もう15日。
恒例の「お年玉付き年賀状」の当選番号が発表になった。
年々減っていくはがきの枚数。
減れば減るほど当選の確率は下がるだろう。

ちなみに1等の商品は…

セレクトギフト(1万点以上の商品・旅行・体験プラン等からの選択)又は現金10万円、だ。

もちろん私は、当たったら現金を選びたい!とすぐ思ってしまうのだが…



正確には…
「2017(平成29)年用年賀葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手当せん番号の決定」。
そうだ、寄附金付きハガキもあったな…

でも、切手もあるとは知らなかった。
写真を見ると切手の下に、ナンバーがふってある…なるほど。

ちなみに…
はがきは絵入りで57円(内5円が寄附金)
切手はお年玉付で55円と、85円の2種類(内3円が寄附金)

抽選会は15日、午後1時からJPタワー名古屋(愛知県名古屋市)で行われた。

結果は次の通り。

当選番号

当選商品…1等当選なら、2択

・セレクトギフト(1万点以上の商品・旅行・体験プラン等からの選択)
・または、現金10万円

のどちらかが選べる。
現金を選んだ場合は、書留で送られてくるらしい。

すぐ使える現金がいい!と思いがちだが、実はセレクトギフトもよく見ると、悪くない。

セレクトギフト「リンベル スマートギフト」ポイントは110,000pt

これは、カタログの中から、好きなもが選べるやつだ。
しかも110,000ポイント

商品=円換算ではないだろうが、ちょっとお得?のような気がしないでもない。

・「ポイント制」だから自由に商品を選んで注文ができる
・複数のお取り寄せやポイント合算、加算も可能 ※足りない分をクレジットカードで足して使う事ができる。

セレクトギフトのいいところは、自分が思ってもいない商品を見つけることができることだ。
わざわざお金を出して買う気にはならないけど、何となく欲しいものが見つかったり、購入しやすくなることだ。




例えば…

沖縄 宮古島〈シギラベイサイドスイート アラマンダ〉
ペア宿泊(1泊朝食 スーペリアスイートorプールヴィララグーン スイート)

などがある。
宮古島なんて、普段の旅行では行けないと考える人もいるだろう。
が、なんとなく行ってみたくなる、所でもある。
宿泊がタダなら…。

その他にも、バックとお菓子、シャンパンと牛肉など、色々組み合わせることもできるのがいい。

その他、
2等当選なら、故郷小包、他…39点の中から1点選ぶ
3等ならお年玉切手シート…52円切手1枚と82円切手1枚

毎年3等は、切手シートだが、最近は手紙も書かないので、できれば、違うものにしてもらいたい、と思うが、どうだろう。

●賞品の引換期間
2017(平成29)年1月16日(月)~7月18日(火)まで(6ヶ月)

●賞品の引換方法
郵便局へ当せん葉書・当せん切手を持っていく
※1等、2等が当たった場合は、運転免許証、健康保険証等など身分を証明できるものを持っていくこと
※会社宛ての年賀状の場合、健康保険証等など会社の関係者であることが確認できる物を持っていくこと

さて、見てみるか!