ムロツヨシは事務所を任せられている?リアルネタコント「ムロ待ち」で発覚!

ムロツヨシのリアルネタ満載コント「ムロ待ち」。

今日の舞台は海、「ムロ軍団の休日」というタトルだった
明かされたリアルネタは、なんと…

ムロツヨシは事務所の大先輩から事務所を任せられている、らしい。

スポンサーリンク


久々の放送となる今回は、シリーズ6となる「LIFE!~人生に捧げるコント~」
最後を飾ったのは「ムロ待ち」。

このコントは、シソンヌのじろうが演じるおっかけのお姉さんが「ムロツヨシのリアルなネタを披露、またはイジる」というコント。ムロツヨシの裏の情報が聞けるので、ファンなら見逃せない。

「小金原聡子」海から登場!

あらすじは…

ムロツヨシは、事務所の後輩の「阿佐ヶ谷姉妹」と「ラバーガール」の大水洋介と海に来ていた。バーベキューをしていて、楽しそうだ。

そこで水木が箸がないことに気づく。皆が買ってくるとかなんとか話をしていると、海からあの「ちゃんとして!」という声が聞こえてくる。

海から、黒い水着姿の一人の女性が、こちらに向かって歩いてくる。

彼女は小金原聡子。ムロ(ツヨシの)一筋(追っかけ)18年のファンだ。※昨年は17年だった。ちゃんと1年加わっている!(笑)
自称「見守ってきた女、ううん、育ててきたオンナ(ここでムロがは「育ててない」と声を合わせるのがお決まり)で許嫁(ムロはこれも否定)」

「ちゃんとして!」は小金原聡子決まり文句だ。

スポンサーリンク

そしてここからムロツヨシのリアル話が始まる

ムロツヨシのリアルネタ

ムロツヨシは
・事務所の文句や仕事の愚痴を言うと、偉そうに長い説教が始まる
事務所の大先輩、大竹まことから「後は任せた」といわれ、本気で事務所を引っ張って行く気でいる。
・たくさんいる友だちに1軍、2軍がいる
1軍…(小栗)旬、瑛太、(小泉)孝太郎、(新井)浩文…たくさんいる
2軍…阿佐ヶ谷姉妹、水木は(ムロの引っ越しを手伝ったので)引っ越し要員だという

今回の小金原(シソンヌ じろう)は、黒い水着を着ていた。
化粧はいつものことだが、今回は、なかなか似合っていた(笑)。

ムロツヨシが所属している事務所とは

ASH&Dコーポレーション(アッシュ・アンド・デイ コーポレーション)。
所属タレントは、シティボーイズ…大竹まこと、きたろう、斉木しげるは超有名。
タレント数は、ムロツヨシ、阿佐ヶ谷姉妹含めて、全部で9組、それほど多くない。

LIFE!~の「ムロ待ち」の小金原(シソンヌじろう)がヤバイ!

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク