ムロツヨシが「ウル・オス」のCMに!顔のシミをマスカラがついたと勘違い?

ウル・オス

ムロツヨシはこれまで、
いろいろなCMに出ている。

おにぎり、ケロッグ、ゲーム…と結構幅広い。

今回はなんと男性スキンケアの
「ウル・オス」のCMに出ている。

紹介しているのは男性用の
シミ予防のスティックだ。

スポンサーリンク



役者ムロツヨシのよくある日常というか、楽屋でメイクさんに髪のセットをしてもらっているというシュチエーションのようだ。

顔の「シミ」を「マスカラがついた」と勘違いしてしまう、ムロツヨシ

CMの内容は、こうだ。

メイクさんに髪のセットをしてもらっているムロツヨシ。
鏡に映る自分の顔の左目の下辺りにシミを見つける。

心の声で“これシミか?”と驚く。
“まじか~”と思うと同時に“そんなはずはない”と思い込もうとする。

鏡越しに、メイクさんの腰にある化粧道具を見つける。
それを見て“マスカラが、なんかの拍子についたんだな”と思い込む。

メイクさんに「僕の顔にマスカラついちゃってますけど」というと…
「それ、シミですけど」メイクさんにちょっと呆れ顔で言われてしまう。

そこで
ウル・オスしとこ!
という文字がバーンと出る…

男性のシミに薬用ホワイトニング!

普段肌に気を使わない男性がシミを見つけた時の心理を表現している、割りとわかりやすいCMだ。
(ムロツヨシがそうだとは言わないが…というより肌艶は悪くないと思う…カミさん談)

シミは女性だけでなく男性にもできるものだということが、このCMでよくわかった。

スポンサーリンク

じゃぁそこで、どうするか?
CMの最後の場面は、ムロツヨシが鼻の下をのばして、スティック状のもので目の下をなぞっている。
(こうなる、こうなる…笑 )
このスティックが、男性のシミを防ぐ「薬用スキンホワイトニング」というものらしい。

大塚製薬の「薬用ホワイトニング」とは

『シミが気になる男たちへ 男のシミ対策』
とHPに書かれている。

発売元はポカリスエットでおなじみの大塚製薬だが、男性のスキンケア商品も出している。
この「UL・OS(ウル・オス)」シリーズは人気もあるようだ。

今回「シミ対策」として、出されたのが「UL・OS薬用スキンホワイトニング」
断っておくが、これは「シミ隠し」ではなく「シミ予防」のためのものだ。

大塚製薬 UL・OS(ウル・オス) 薬用スキンホワイトニング
¥ 1,540 by Amazon
※1本=1日2回使用で、約2ヶ月使って、1回15円らしい。

これを塗ることによって、シミの原因となる
・メラニンの生成を防ぐ
・保湿する
などの効果が期待できるらしい。
…シミ隠しではない!

男でも顔のシミは気にすれば、気になる。
これからの時期避けては通れない紫外線、対策は、必要かもしれない。

これは、こわい写真だ…

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク