当たり前すぎて気付けなかった!日清のアイディア!湯切りが「ダム放流」に変わる!

カップ焼きそばなどの湯切り…これは面倒な作業…ととらえられがち。
だが「日清」は、それを楽しい時間に変える!

なんと、カップ焼きそば「U.F.O.」でダムの放流の感覚を味わえる「湯切りプレート」を作った。

スポンサーリンク



日清食品は、カップ焼きそば「U.F.O.」など、めんを戻したあと湯切りする際、ダムの放流の感覚を味わえる3種類の「湯切りプレート」をオンラインストア限定で発売を開始した。

「日清焼そばU.F.O. ダム湯切りプレート」
1個 216円 3種類あり

日清オンラインストア⇒https://store.nissin.com/jp/products/product/1004397/

湯切りプレートのポイントは…

・共通点は「放流」
ダムの放流の高揚感をUFOの湯切りでも味わえないかという発想から、コラボレーションが実現した、らしい

・湯切り口と洪水吐は、1ミリ単位の調節のマッチ感を追求
 ※洪水吐=余剰の水を放流する目的で設けられるダムの放流設備

・丈夫なプラスチック製

スポンサーリンク

選ばれた3基のダム

3種類のプレートは、全国約2700基の中から選ばれたもので、カップ焼きそば「U.F.O.」との融合性から選定した写真を使っている(※通常立ち入れない場所から撮った写真なので普段見られないアングル写真になっているらしい)

〇月山ダム
山形県鶴岡市にあるダム
河川名:赤川水系梵字川
重力式コンクリートダムの中で1,2を争うほどの美しいダム

〇小渋ダム
長野県長野県下伊那郡松川町と上伊那郡中川村との境にあるダム
河川名:天竜川水系小渋川
アーチ形式コンクリートダム

〇苫田ダム
岡山県苫田郡鏡野町にあるダム
河川名:吉井川
国内初のラビリンス型自由越流頂が採用された重力式コンクリートダム

使い方

1、カップ焼きそば「U.F.O.」お湯を入れて
2、3分経ったら
3、プレートを装着
4、湯きり蓋をはがして
5、放流する

湯切りをダムに見立てるという発想は、かなり面白い。

無意識下で誰もが「湯きりって放流だよな」と思っていたのではないだろかと推測、自分も10年前からそう考えていたという、というダムマニアの宮崎さん。彼を迎え「構想2年」という時間をかけて作ったプレートだ、という。

これは、カップ焼きそば「U.F.O.」の湯切り口とぴったり合わせている。が、どうしても私たちユーザーが気になるのは他のメーカーのカップ焼きそばでも使えるか?と言うところだ。

たぶんメーカーによって湯切り口の大きさや形は、違うだろう。大きさが違うという事は、脇から漏れたり、する可能性はあるということ。ダムの楽しさは味わえない…かもしれない。

それにしても相変わらず日清は面白いことを考える。

こういうの嫌いではない。

スポンサーリンク