オモエもん妹「オモミ(深田恭子)」はオモエもんより重い!半端ないブラコンだった!

未来に帰ったはずのオモエもんが
5分後、サトシくんの部屋の押入れから、現れた!

さらに超可愛いピンクの妹も現れて…
サトシ君もびっくりの展開に!

スポンサーリンク


いよいよ、待ちに待った「LIFE!~人生に捧げるコント~」
コントそれぞれに、有名俳優やイケメン俳優などのゲストが出演して、どれも面白かった。

が、やはり注目は「オモエもん」。巷で話題になっていた深キョンの「オモエもんピンクバージョン」は思った通り可愛いし、オモエもんの上を行く「重さ」ぶりもなかなかで、今回もかなり笑えた。

「オモエもん」あらすじ

前回の最終回?、公園で未来に帰ったオモエもん。
見送った?サトシ君は、部屋に戻り、オモエもんが初めて部屋の押し入れから出てきた時のことを思い出していた。

その時…なんと5分前に別れたばかりのオモエもんが、突然押入れを開けて出てきた。

おどろくサトシ君。
相変わらず重い愛情?表現をするオモエもん。

未来に帰ったはずのオモエもんに帰ってきた理由を尋ねると…
オモエもんより「重い」妹から逃げてきたという。

半端ないブラコン「オモミ」登場!

追いかけてくるオモミにいないと言ってくれと、サトシ君に言い、押し入れに隠れるオモエもん。

だが、入れ替わりに、押し入れの違う場所から突然現れた、オモエもんの妹「オモミ」。
かわいい、と思いながら「オモエもんはいない」と、とりあえずいうサトシだったが…

ふすまの前で、いないと言うサトシに、いちご柄のチェンソーをポケットから出して「どいて下さいと脅すオモミ。とうとう、オモエもんがいるふすまを開けてしまうサトシ。

そこから兄弟の会話が始まる…

今までサトシがオモエもんの重さで辟易していたように、オモエもんも、妹の重さに困っていた。
いじけ方も、立ち直り方も、追い込み方も、兄そっくり、と思うサトシ。

結局どさくさに紛れて、ここで一緒に住むことにした兄弟の笑顔に困惑するサトシ君だった…

スポンサーリンク

かなりいい!役にハマった深田恭子

いつも思うが、このコントはおもしろい。

星野源の演技には、いつも感心する。
表情、タイミング、どれをとっても目が離せない。
動きは大げさ、突然ムロにキスする、など、予想をはるかに上回る演技をする。

ムロツヨシも然り。
おどおどする仕草にしても、一味加わる。
例えば、ふすまの前でオモミにやりこめられているオモエもんの隣でソックスを引っ張ってる、とか…
けっこう細かい演技が笑える。

そして、今回初参加の深田恭子。
この番組が好き、と言うだけあって、しっかり役にハマっていた。
着ぐるみ姿、怒る顔も、取り出す道具も、全て可愛すぎ。

結局サトシ君の部屋で、今度は二人が、住むことになりそうな気配で終わった。

「LIFE!~人生に捧げるコント~」今度は9月18日 10:00~放送予定だ。

この番組は、毎回同じコントをやるとは決まっていないが「オモエもん」の続きはぜひやっていただきたいと思う。

このオモイ狸型ロボット兄弟二人が、どんな道具を出し、サトシくんとどう絡んでいくのか、想像もつかない。なので、楽しみに続きを待ちたいと思う。

ちなみに…
オモエもんがムロにキスした時に、鼻の赤色が、頬に付いた。が、その後その赤の位置がもみあげの所に変わっていた…あれはワザとかな?

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク