お年玉年賀はがきの当選番号発表!1等ギフトのポイントが1万増えたぞ!

今日1月14日、お年玉付き年賀はがきの抽選会が行われ当選番号が発表された。
下二けたは「27」「86」だ。

1等のカタログギフトのポイントが昨年に比べて10,000ポイントアップして120,000ポイントになっていた。

ほう…昨年の11万ポイントなら、現金10万を選ぶかな、と思っていたが、今回はちょっと迷うな…

スポンサーリンク



今日お年玉付き年賀はがきの抽選が行われた。

今年の当選番号

1等のセレクトギフトポイントが増えた!

昨年も似たような記事を書いていたので、見てみたら

今年も、早いもので、もう15日。 恒例の「お年玉付き年賀状」の当選番号が発表になった。 年々減っていくはがきの枚数。 減れば…

「セレクトギフト『リンベル スマートギフト』ポイントは110,000pt」となっており、今年は1万ポイント多くなっている。

とりあえず今回の賞品を一通り紹介してみよう…

〇1等賞品:セレクトギフト、又は現金 10 万円
セレクトギフトは「リンベルスマートギフト」120,000pt
(12万円相当/1万点以上の商品・旅行・体験プラン等からの選択)

旅行、食事、肉やワイン、キッチン用品…などが載っている商品カタログとポイントカードが送られてくるらしい。ここから120,000ptまで選ぶことができるし、さらに足りない分をクレジットカードなどで足して使えるそうだ。

※ptがそのまま現金価格かどうかはわからないが12万円相当らしい。

ちなみに…「現金10万円」を選んだら書留で送ってくるらしい

詳しくは…https://yu-bin.jp/ TOP>はがき・手紙>お年玉賞品のご案内>1等賞品

〇2等賞品:「ふるさと小包など」
梅干し、カレー、お菓子の他、おろし金、包丁、鍋など、HPで紹介している商品から選ぶ。
数えたら、今年も39品目だった。

賞品をAmazonなどで探して、どのくらいのものなのか調べてみたが、オリジナルサイトにいっても同じものはないし、似たようなものもあるが…これといった金額がわからず。ただ商品によって多少の価格差があるような気は、した。

詳しくは…https://yu-bin.jp/ TOP>はがき・手紙>お年玉賞品のご案内>2等賞品

〇3等:「お年玉切手シート」

今年の干支「いぬ」の絵の62円切手と、82円切手のセット。
※昨年のお年玉切手シートは、1月16日ぐらいからネット販売していたので欲しい人はそのうち(134円で)買えるようになるはずだ。

スポンサーリンク

こんな年賀はがきも当たっていたら大丈夫

2018年の年賀はがきで、
・未使用の年賀ハガキ
・書き損じ
・会社宛て年賀はがき
・親兄弟に来たハガキも代わりに行って交換
※証明書が必要

意外と諦めている人がいるらしいが、これらもOKらしい。

もし当選していたら…

〇1等の場合
本人が確認できる証明書(免許証や保険証など)を持っていく。
1等は賞品を郵便窓口で受け取ることができる、とある。
現金は書留で届くとあったので、ギフト関連の賞品という意味か?。

〇2等の場合
本人が確認できる証明書(免許証や保険証など)を持っていく。
これは、窓口では受け取れないらしい。手続きぐらいだろうか?

〇3等の場合
「お年玉切手シート」は郵便局に該当するハガキを持っていけば、直接もらえる。
その時、郵便局で当せん番号くじ部分に日付印を押印後、ハガキは返してもらえるそうだ。
詳しくはわからないので、直接、または電話で、聞いた方がいいだろう。

TEL 03ー6402ー4620
(受付時間:平日9時~18時 土・日・祝日除く)
※事務局開設期間は2018(平成30年)年8月31日(金)まで。
当せんはがき・切手の引換期間は、2018(平成30)年7月17日(火)まで。

くれぐれも忘れないように…

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク