JPモルガン「パラジウムカード」はブラックカードの上。10億以上の取引がないと作れない!

クレジットカードにはランクと言うかステータスと言うのがあって…

通常のカード<ゴールドカード<プラチナカード<ブラックカード、と上がっていく。

ブラックカードは見たことはあるが触ったことはない。
戦車や戦闘機も買えるというブラックカード…だが、その上よりもステイタスが高い?カードがあるらしい。その名も「パラジウムカード」。

「オバマ元大統領も所持している」というそのカード…少し調べてみた。

スポンサーリンク


そのカードで、一体何を買うというのだろう。金持ちの気持ちは、到底わかるはずもないのだが、ここまで来ると逆にどんなカードなのか興味も沸いてくる。

通称「パラジウムカード」

「JPモルガン(サファイア)・リザーブ・カード」
JPモルガン・チェース(アメリカの金融会社)が発行している(ブラックカードよりグレードの高い)カード。通称パラジウムカード※2016年「パラジウムカード」の発行は廃止になり、現在は『JPモルガン(サファイア)・リザーブ・カード』と呼ばれている。

材質…パラジウム(という希少な金属)と23金を合わせたもの。
名前はレーザーで刻む。
これだけで数万から数十万するらしい。

…シルバー
重さ…1オンス(28g)
※プラスチック製のものより重いので「ATMで詰まる恐れがあるらしい。
保有者数…世界で約5,000人
年会費…595ドル(6万ちょっとくらい)

〇インビテーション(招待=持てる条件)

JPモルガンに1000万ドル程度(3000万ドルと言う話も)を保有していること。
(※JPモルガンに個人の口座を開設し、最低でも約10億円以上の取引がないと持てない

〇特典
・海外ショッピング時の事務手数料が無料
・キャッシング、支払い遅延、Returned Paymentの手数料も無料
・外貨取引の手数料も無料
・ブラックカードについているものはほとんどついている、と言われている

〇ポイント
・1ドル使って1~3ポイント
・年間10万ドル以上使ったら35,000ポイントのボーナスが貰える
・利用限度額、もちろんなし

まとめ

ゴールドカードやプラチナカードはまぁいいとして、ブラックカードあたりから材質がチタンや金メッキだったり、ダイヤが付いているものまであるとか。そして今度は「パラジウム」か…その辺にあるATMで使うと故障の恐れがあるため、別にプラスチックのものも作れるらしい。

ま、そんなカードでATMを使うこと、ないんじゃないかとは思うけど。
日本では、作れない?らしいが持っている人はいるんだろうか

スポンサーリンク