ペプシ自主回収!?桃太郎を助ける仲間集めに影響はないのか?

先日「ペプシを飲んで桃太郎を助けよう!キャンペーン」について記事を書いた。
ペプシ#いざ鬼ヶ島!桃太郎を助けよう!キャンペーン…てなんだ?

ところが、昨日サントリーから「ペプシコーラ」などペットボトル入り清涼飲料、計約340万本を自主回収すると発表があったらしい。

となるとキャンペーンに影響が出るのではないだろうか?

詳しく調べてみた

スポンサーリンク


プラスチックのようなものが入っている?

サントリー食品インターナショナルによれば、「プラスチックのようなものが入っている」という客の問い合わせで問題が発覚したらしい。

混入したプラスチック片というのは「同じ商品のペットボトルの容器」のかけら。
容器の飲みくちの小片がキャップ開栓時に容器内に落下と推測。

飲み口の一部が欠けてボトルの中に入り込むおそれがあり、透明なために気づかず飲用される危険があるとして「ペプシコーラ」などのペットボトル入りの清涼飲料自主回収すると発表したらしい。

回収対象

回収本数:約340万本
賞味期限:2017年9月27日~2018年1月22日
製造所固有記号:「/AF」(埼玉県の羽生工場)
※賞味期限はキャップ下部に記載されている

対象商品

「ペプシコーラ」(500ml)
「ペプシスペシャル」(490ml)
「ペプシストロング5.0GV」(490ml)
「ペプシストロング5.0GV〈ゼロ〉」(490ml)
「ペプシストロング5.0GV」(420ml)
「POPメロンソーダ」(430ml)
の6種類。

調べたら「Pepsiを飲んでCMに出演して桃太郎を助けよう!」の対象商品が3種類も入っているので、これからこのキャンペーンに応募したいと思っている人は、特に、賞味元や製造所記号は確認してほしい。

確認ポイント
・キャップの賞味期限 2017, ○○, ○○ /AF
・商品名、容量

※上記以外の商品は回収の対象ではないので要確認!

スポンサーリンク

もし対象商品を見つけたら

もし対象商品を見つけたら飲まない

その後
・口を開けていなければ、そのまま送付
・口を開けたら、中味を捨ててキャップを閉めて送付
※2本以上の場合は、まとめて送ること

後日代替の対応のため
・郵便番号、住所、名前、電話番号も添える

送付先
〒140-0012
東京都品川区勝島1-4-3 大井物流事業所 7号倉庫
サントリー食品インターナショナル株式会社

問い合わせ先
「サントリー食品インターナショナル株式会社 特設お客様対応窓口
・2017年7月29日(土)9:00開設
・専用フリーダイヤル: 0120-868-988
・受付時間:午前9時から午後5時まで(土・日・祝日を除く)
※7月29日(土)30日(日)は受け付ける

詳しくはサントリーのHP⇒http://www.suntory.co.jp/まで

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク