ロト7CMの最終話!柳葉が手を差し伸べる?ありえない!妻夫木の悪夢だろ?

ありえない!ロト7CMの最終話で柳葉が手を差し伸べる?妻夫木の悪夢だろ?

ギバちゃんが妻夫木に手を
差し伸べた瞬間何が起きた?
と思ったら…

なんとロト7のCMが最終回だと
いうではないか…
マジか。

ありえない!と思うのだが…

一応、過去のCMを振り返りまとめてみた

スポンサーリンク


結構好きだったロト7のCM…動画を見直して、あらすじを簡単に書いてみた。

柳葉部長と部下妻夫木の確執

このCMは、部長「柳葉」、部下「妻夫木」のロト7をめぐっての確執のストーリーともいえる。

〇それは、ロト7が始まったころ、最初は、タクシーの中でのたわいのない会話が始まりだった。
「部長はロト7って知ってますか」「知らない」「1等最高4億円なんですよ」「興味ないなぁ」「キャリーオーバーなら最高8億円…」「なぁ、お前の夢は金で買えるのか?」といった言葉に感動した妻夫木だった。

が…宝くじ売り場にいる部長を見つけてしまう。

尊敬していた部長が嘘をついていた、というシーンだ。当時は、見つかった!という顔の柳葉と、え?うそ!という妻夫木の表情が最後に大写しされ話題となった。

〇その後、妻夫木は柳葉にロト7の話をするも、とぼけられてしまう。だが、その後、二人で会った取引先に渡す名刺を間違ってロト7の用紙を出してしまう柳葉、それに気づく妻夫木。

とにかくこの頃は、二人の表情が面白かった。

二人は重役たちに呼ばれる。取引先との失敗について妻夫木が追及されるも柳葉が「全て私の指示、責任は私が取る」ときっぱり。妻夫木が「部長~」と感激するが…

専務務がおもむろにロト7の用紙を取り出し、得意先に名刺と間違えて渡したのはどちらかと聞く。柳葉は即座に「私ではありません、そんなものは今初めて見ました」とうそぶく。その答えに驚く妻夫木。

柳葉が違うと答えたので「なら、妻夫木か?」と聞かれ戸惑う妻夫木。まあいい、という事になり、その場から帰ろうとする二人の背中に「ところで今週はキャリーオーバーしてるのか」と声がかかる。すると柳葉が振り向き、笑顔で「はい、してます」と答えてしまう。「やっば」っていう顔の柳葉…

今思えば、この顔は最高だったな。

〇結局、柳葉は部長職を解かれ、、妻夫木が部長に昇格。立場が逆になり、柳葉は、妻夫木の部下となる。が、会社は外資系企業に吸収合併される…それを画策したのが柳葉だった。その後柳葉は副社長になる。そのころ、妻夫木は専務に「君の本当の父親だ」と告げられる。

スポンサーリンク

その後も二人の確執は続く。

副社長室に呼ばれロト7を買ってこいと言われたり、お金に興味ない、と「いい感じだった彼女」が、柳葉と宝くじ売り場でイチャイチャしているところを見てしまう、さらに父親が柳葉の運転手になっている、など…

その後、親友の新井が懐柔されかけるが、断り、転勤。柳葉から渡された選別はロト7の用紙だった。

この時の妻夫木の顔は猿みたいだった…

〇柳葉は合併の失敗について社長に責任を追及される。万が一ロト7が10億になったら辞任でもなんでもする、と言い切った時、妻夫木のもとにロト7のキャリーオーバーの金額が10億になったと知らせが入る。柳葉は会社を出てゆき、妻夫木は副社長になる。

新井と車に乗り、10億円のロト7の話をするが、興味ないという妻夫木、数年前の柳葉と同じように「なぁ、新井お前の夢は金で買えるのか」と言う。「お前に言われたくない」と、そこでつけたTV に柳葉が10億当てた男として、インタビューを受けている様子が映っていた。

…ここで、柳葉の出番は無くなった。

〇副社長の妻夫木は社長に呼ばれる。次期社長の話と聞きほくそ笑むが、そこで次期社長候補で社長の息子の小泉孝太郎を紹介される。

新社長の孝太郎に呼ばれた妻夫木と新井。そこで失礼な言動を受ける妻夫木だが、能力を問われ「現在のプロジェクトは10億のリターンがある」と社長をその気にさせる。

新井の方は「週2のプロジェクトで6億のリターン」だという。そして、「我々のプロジェクトを続けますか」と聞くと、孝太郎は「どんどん続けてくれ!」と握手するのであった。

感想

こうして通してみると、今更ながら、新井が前面に出ている時はロト6のCMになっていたんだ、というのが、わかった。そして、このCMを通して、一番まともなのが新井という事もよく分かった。

正直、柳葉が会社を去り、10億当てたところで、このCMは、もう終わりかな?と思っていた。

その後方向転換し、新たなキャスト「小泉孝太郎」を投入したが、柳葉ほどのインパクトはない。残念だが、面白みは薄れた感がある。そして最終回、ネタ切れだろうか…

残念だ。

しかも、柳葉を改めて出して、くじけそうな妻夫木を助けるなんて…あるわけないし、そうした最後にしてしまうのは、これまでのCMファンとして、ちょっと納得がいかないのが正直なところだ。

これは、妻夫木の悪夢!として続けてほしいと思うのだが…。ただ、内容はもう少し面白くしなければ、続ける意味はないのかもしれない。今のままでは、ちょっとつまらないかな?

それとも、ロト7の今後のCMは新しいキャストで作っていくのだろうか?

ま、しょうがないか…

4.3~

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする