ロト7新CM公開!妻夫木は新社長に…なれず!小泉孝太郎が時期社長でまたひと波乱?

妻夫木は社長に「次期社長の件…」と言われ
いよいよ自分が社長になれる!とほくそ笑む。

が、そこに社長の息子の小泉孝太郎が現れる!

その後、妻夫木は時期社長の小泉孝太郎に
副社長としての能力教えて欲しいと言われ…

スポンサーリンク


ロト7のこれまでのCM

ロト7のCMは上司の柳葉敏郎と部下の妻夫木聡という関係から始まる。この二人が、ロト7に関わりながら会社の中で色々な確執を展開していく。結局柳葉は、会社を去り、妻夫木は副社長になった。

ロト7のCMが面白い!妻夫木は柳葉と同じ人間になっていた?

その後、しばらくロト7のCMは流れず、どうなるのか?次はあるのか?と、このCMのファンは思ったはずだ。そして忘れかけていた今、新しいCMが公開された。

「話は変わる編」第19話

立派な料亭に社長と副社長の妻夫木が向かい合っている。
「今日君に来てもらったのは、次期社長の件だ。」
社長の本田博太郎にそう言われてほくそ笑む妻夫木。

が、社長の口からは「会ってもらいたい男がいる。」と言う言葉が…
「え?」と思う妻夫木。

「お~い、孝ちゃん入ってきなさい」と親ばかっぽい社長が呼ぶ。
現れたのは、息子の小泉孝太郎。
「息子の孝ちゃんに私の夢をに託すことにした」という社長。
「え?」とまたおどろく妻夫木。

「孝ちゃんです、よろしく!」と親子二人は、盃を差し出す。

スポンサーリンク

「話は変わる編」第20話

高層棟?にある立派な社長室に呼ばれた妻夫木と新井。
そこには次期社長の小泉孝太郎がいる。

「今日はヒアリングがしたくてね」という。
「ヒアリング?ですか…」と怪訝な妻夫木。

「なんで君が副社長なのか不思議でね」という孝太郎に「いきなりそれは失礼じゃないですか」と佐藤が言う。
すると「無能と言わない配慮はしたつもりだが」とかなり嫌味な性格を持っていそうな次期社長だ。

「ならば教えてもらおう、君の能力を」と言われる妻夫木。

すると妻夫木は「進行中のプロジェクトでは10億のリターンの可能性があります」と答える。「10億!?」と驚く孝太郎。悪そうな顔をする妻夫木…

もちろん10億はロト7が当たった時の最高額だ。

このCMは今後、この時期社長の小泉孝太郎と副社長の妻夫木との絡みが軸になるのだろう。
ただ、性格悪そうな孝太郎と何か悪巧みを考えていそうな妻夫木、どっちもどっちっぽい。

次回のCMで「10億のプロジェクト」はまさか、ロト7を買ったので可能性があると言うんじゃないんだろうな?

さらに孝太郎は「次期社長」であってまだ社長ではない。社長の座を狙っていそうな妻夫木だけに、もしかしたらこの2つは今後のキーポイントになるかもしれない。

それもまたロト7絡みで?

次はいつ公開されるのか、楽しみだ。

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク