シュウマイ50点都庁から注文?なりすまし未遂…舛添知事に嫌がらせ?

舛添知事の政治資金の
使い方について、
批判が相次ぐ中、
都庁に「なりすまし注文」が
あったという。

スポンサーリンク


シュウマイ50点と本

注文されたのは「シュウマイ」50点。
1点980円のものらしいので、
約5万円分、ということになる。

これは業者が確認したことで発覚。
注文を受けた業者もおかしいな、
と思ったんでしょうね。

業者の方、グッジョブ!です。

他にも都庁には他にもインターネットの
ショッピングサイトから書籍が届いた、という。

今のところ、本の内容や金額は、
明らかにされていない。

これは、開封しないで「返品」したらしい。
これも未遂だ。

本の内容がわかれば
突っ込みどころもあるが…

多分、着払いなんだろうな…

ネットで簡単に注文できる時代
だからこそ、出来る嫌がらせ
ということか…

なりすましで、商品が届く…
こんなことされたら
送られた方はもちろん、
送る側もかなり迷惑な話だ。

スポンサーリンク

ところで、なりすまし注文をする、ことにどんな意味があるのだろう?

これを正義とか、懲らしめ、と思ってやっているのだろうか?
確かに舛添知事が公費を公私混同して使っているとしたら、やっぱりダメだろう、とは思う。

でも、舛添知事のお金の使い方を批判したい人がこんなことをするのは、ある意味矛盾していないか?

これらを公費で払ってもらいたいんだろうか?
「シュウマイ」も公費で払った、という記事やニュースを見たいんだろうか?

また出てきた、舛添さんの公費混同!?

絵画をヤフオクで購入したらしい…
その時のIDは「ymasuzoe」だったそうだ。

13年分政治資金収支報告書の書籍・資料代に記載されていた購入元の人物が、ヤフオクを通じて「ymasuzoe」というIDに対し絵画を売ったと証言。

内容は、こうだ。
・ヤフオクで同IDに3度、美術品を売却
・全て落札日の翌日が収支報告書の計上日
・絵画の1つは「裸婦」

別の出品者はID「ymasuzoe」がヤフオクで落札した商品を、舛添氏の自宅に直接届けた、という話もある。

13日の会見で舛添氏は「世界の人と会談する際、書や浮世絵をツールとしている」と言っていた。

これを仕事に使う、と言っても私には、ピンとこない。
公共で使うなら、自分のIDは、使わんだろう、普通…。

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク