ミニスーパーファミコンにはスマホにはない面白さがある!発売は10月5日!

ミニファミコンに続いて今度は
「ミニスーパーファミコン」
販売される予定だ。

「ミニファミコン」の時は、本体に備え付けなのでコントローラーも小さくなっていた。
が「ミニスーパーファミコン」のコントローラーは当時と同じ大きさらしい。

おー、これは親切だ。

スポンサーリンク


ソフトは当時やってみたかったものが結構入っている。

※これは、以前のもの

今度発売されるのも本体は手のひらサイズ
「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」

もちろんソフト内蔵。
なんと人気があった21種類

スーパーマリオカートは必須ソフト。
スーパーマリオランド、ゼルダの伝説…
(この辺は寝ずによくやった。)

その他に星のカービイ、ファイナルファンタジーVI、スーパーストリートファイターII…この辺は手を出してない。

これらのソフト、当時の金額にしたらいったいくらになるんだ?と思うくらい、すごいことだ。
当時はプレイしたくてもソフト自体が高かったから、なかなか買えなかった…。

やっぱり、スマホよりTVゲームのほうが…

TVでやるゲームは、両手で操作する醍醐味がある。
やりがいがあるし、夢中になる。

年齢的なこともあるだろうが、(私などは)スマホでやるゲームは、やはり小さくて、バッテリー残量や容量を気にするのは、やりづらい。

家で、コーヒーをのみながら、楽しむゲームが自分には合っているような気がする。

今回の目玉ソフトは「スターフォックス2」。

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン
発売日:2017年10月5日
値段:7,980円(税別)

近くなったら、Amazonでを受け付けるとは思うが…

今回の目玉ソフトは「スターフォックス2」。
「スターフォックス」の続編として当時開発されたが販売してない、という代物だ。
これはこれで価値があるだろう。

スポンサーリンク

ミニファミコンはどうなった?

任天堂のHPを見渡しても「ミニファミコン」の情報が見つからない。
手のひらサイズのミニファミコン」の発売日は、確か昨年の11月10日だった。

昔「スーパーマリオ」を最後まで、攻略できなかった人に朗報! あのファミコンが小さくなって、帰ってくる! クリーム色の本体に、えんじ色…

以前記事に書いた時は買おうと思っていたが、すっかり忘れていた。
で、調べてみると

本商品は、

一旦生産を終了しております。生産を再開する場合は、改めてホームページでご案内させていただきます。(2017年4月14日)

なんと!
人気がありすぎて、生産が追いつかなかったのか?

発売当時、メーカー希望小売価格は6,156円だった。

試しにAmazonを調べると、現在11,000円となっている。
やっぱり上がってるなぁ。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ by Amazon

楽天でも見つけた。
懐かしのファミコンソフトを30タイトル収録!付属のHDMIケーブルでテレビとつなぐだけの簡単接続!ファミリーコンピュータ ファミコンミニ◆ニンテンドー クラシックミニ ファミコン by 楽天

スーパファミコンにはお世話になった。

調べてみるとスーパーファミコンが販売されたのは1990年11月21日だったらしい。

当時はなんと25,000円もした…ようだ。
覚えてない。

接続するコードやアダプタは別売りだった(らしい)が覚えてない(・_・;)。
(あ、ファミコンの物を使えたのかな?)

さらにソフトの値段も1万前後だったような気がする…( ̄◇ ̄;)。

スーパーファミコンをやるために当時は最低でも3~4万ぐらいしたってことだ。

ま、独身だったから買えたけど、今なら絶対買えないな。

それでもよく買ったな~。
ていうか今でも持っているし…使えるかな?

一応、今でも売っている。


スーパーファミコン(本体) by Amazon

値段は当時とあまり変わらない。
ソフトも購入しないといけないから、やっぱり、ミニが出るのを待ったほうが良さそうだ。

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク