爆弾予告をメールで送った男の「出頭理由」と対応を余儀なくされていることに対しての「驚きの答え」

爆破予告メールのその後…
前に記事を書いた「自治体などへの爆破予告」は結局どうなったのか…
【役所に爆弾を仕掛けて人が死ねば、優しい世界が作れると思っている弁護士?がいるらしい…】

予告メールの期日は過ぎた…

スポンサーリンク


結局、犯人と思われる人物は警察に逮捕されたらしい…

・千葉県内に通う大学生(20歳)
・逮捕容疑は窃盗「住所表示板2枚の盗難

なので、今のところ今回の爆弾メールの容疑者ではない(ようだ)。

実はこの男、1月にも、爆破予告をしたと警察に出頭している。
逮捕前、フジTVのインタビューで顔出し(マスクあり)名前出しで答えている様子がニュースが流れた。

この時は、1月に出頭した時のことを喋っている?のか今回のことなのか、ちょっとわからないけど…

「去年6月から50件以上はやった」
予告に飽きたから出頭した

自治体の爆弾メールへの対応を余儀なくされている事については
私は嫌な思いをしていないので、なんとも思っていない」と答えていた。

マスクをしているがどこかを見ているような目で、感情もないような感じで普通に答えていた。
こんな答えが出る事にちょっと驚き、不気味さを感じた。

しかも今回は、ツィッターで犯行を実況中継していたらしい。

1月の「住所表示板2枚の盗難」から繋がる色々なこと

前の別の爆破予告をしたときは、松戸署に出頭している。
そもそもこの男が窃盗した(本人は否認)のは、弁護士事務所があったビルの住所プレートだったらしい。

その弁護士との接点は?
この住所プレートは、以前、ある「ネット問題」を取り扱って話題になった弁護士の事務所があるビルのものだった。
この大学生は、その騒ぎ(ある「ネット問題」)に乗じてその弁護士をターゲットに殺人予告などもしたらしい。

※2月25日の「めざましTV」では、ネット問題で弁護士関連で逮捕?された3人の中の一人?と紹介?していた…
とくダネ!では「便乗」としていた…

この出頭の後、彼のパソコンなどは警察に押収されていて、未だ捜査中だった。
だが、その後別のパソコンを手に入れて、今回の爆弾メールを送ったのではないか、ということらしい。

しかも今回は、前出の弁護士の名前でツィッターをしていた
そして、この事件について実況したり、動画も流していた。

最後の書き込みは…

「警察北」…
「千葉かららしいけど開けたくないw」

…夜中に自宅に千葉県警が来たということらしい。

その前の方では、取材に来たメディアの名前もあった。
「今のところ取材を受けたのは 産経 SPA フジ NHK 毎日 朝日 連絡が来てるのはTBS テレ朝 共同」

面白がっているようにも思える…

前出の「ネット問題」とは…

2012年、ネットのとある掲示版荒らし(とされている)の男性が「インターネットに詳しい弁護士」に対処してもらったことで話題になったこと。

逮捕された男はツィッターの中でも、この事に触れている。
「記者の人ほとんどが、からさんとハッセのこと知ってて嬉しい」

からさん…弁護士
ハッセ…掲示板荒らしをした、とされている人

なお、この掲示版荒らし(とされている)の男性(ハッセ)の発した言葉の中に実は…

「俺は嫌な思いしてないから」

という言葉がある。

ますますゾッとした…

なんでも実況J板にいるとあるコテハンが3年間ほぼ毎日煽りや中傷を含めた自分語りを繰り返し、身の回りに関する断片的な情報を掲示板に残していたため、なんJ民達の積もりに積もったヘイトが爆発し、2ちゃんねる全体でもまれに見る規模の特定騒動・誹謗中傷が始まった。

彼はたび重なる批判と中傷に耐え切れず弁護士に相談する…   ニコニコ大百科より抜粋



フォローする

スポンサーリンク