「タッキー&翼」解散はしないが活動は停止?その理由とは?

通称「タキツバ」。
このジャニーズのアイドルユニット
「タッキー&翼」が今月から
活動を休止するらしい。

活動に対する方向性の違いなどが
理由といわれている。

解散ではないそうだが…

スポンサーリンク


ジャニーズといえば「若い男が大人数で歌い踊るグループ」というイメージだが、彼らのように二人組ユニットもある。ま、どちらかと言うとKinKi Kidsの方がTVでの露出は多く知名度は高いように思う。

今月11日でデビュー15周年

「タッキー&翼」は滝沢秀明と今井翼の二人組ユニットだ。
今月11日で、デビュー15周年を迎えるそうだ。

ほう、もうそんなになるのか…。

ただ、この二人の場合は、ユニットとしての活動よりはピンとしての活動のほうが多いような気がする。

滝沢秀明は、デビュー当時は舞台でミュージカルの座長を最年少で努めたり、TVドラマに出ていた。最近はあまり見かけなかったが昨年、武井咲とのダブル主演でドラマをやっていたし、白髪染めのCMにも出てる。

一方の今井翼は、舞台が多いのか、正直あまり見かけなかったが…最近はフジTV「屋根裏の恋人」に出ていた。
が、やはり圧倒的に滝沢の方が、メジャーなイメージだ。

この露出の違いも活動に対する方向性の違いの一つの現れなのだろうか。

結局二人共…滝沢はエンターテイメントで、今井は役者や俳優で、どちらも、ピンで十分活動できている。ユニットでいる必要があるのだろうか?と見ているコチラも思ってしまうのだが…。

今後の活動

この活動休止に関しては、少なくとも3カ月以上前から話し合っていた。
そして、ユニットとしての活動休止という結論に至ったとのこと。

なので個々の活動は今まで通り続けていくらしい。

ファンにとっては残念だろうが、もう35歳だし、男としては、逆にいい機会ではないかと私は思う。

最近のジャニーズの特別感が薄くなってきた?

SMAPが解散してから、ジャーニーズの動きが少し変わった気がするのは私だけだろうか?

SMAPが解散するまでは、なんでもSMAPを全面に押していれば、よかったという空気があった。
でも、それが突然壊れた。

「嵐」がいたので、その後釜的な役割を自動的に受けるんだろうな、ぐらいに思っていた。
が、実は他にもこんなにジャニーズのグループがあるんだよ、と言わんばかりにそのパイを(SMAPに遠慮してた?)受け取るべく、他のグループが一気に全面に出てきた感じがする。

さらに情報番組からバラエティ、ドラマまで、殆どの番組に、メンバーを「ピン」で入れて来るようになった。「ジャニーズだから主役」は、もう過去といわんばかりに脇役でもどんどん入れてくる。

見慣れない若い男の子がいると「ジャニーズです!」という感じ。
TV局はこれで視聴率があがる、と思っているんだろうな。

さらに、女性関係も少しずつ表沙汰になってきている。

以前は、噂があってもほとんど表沙汰にはならず、いつの間にか消えていた。
だからさすがジャニーズのガードはすごい!と思っていた。

が…若手のイケメンメンバーなどの浮いた噂を、あちこちで聞く機会が増えたような気がする。

ジャニーズは「イケメンでカッコいい!憧れ」というイメージが今はAKB48の様に「身近なアイドル」っぽくなっていて特別扱いのイメージが少しずつ薄くなってきている、気がする今日このごろ…

滝沢秀明…

歌手、俳優、タレント。
最近は演出家としても活躍している。

さらにジャニーズの後輩の育成を手掛けるプロデューサー的な一面もある。
エンターテイナーとしてマルチな才能を発揮している。

今井翼

俳優、タレント、歌手。
彼の場合は、ダンスが上手いことで有名らしい。
スペインなど海外留学などもしている。

ただ2014年メニエール病になり、舞台やラジオなどやむなくキャンセルすることがあったらしい。その時のコンサートを、滝沢が今井ありきで、行ったことなども一時話題になった。その後、復帰を果たしている。



フォローする

スポンサーリンク