TONEモバイル…子供にも安心して持たせられるスマホ、という話

「子供へのクリスマスプレゼントにスマホ」という見出しが気になったので調べてみた

何故、子供向けなのか…

・アプリ制限機能で利用時間時刻を制限できる。
・ゲームのやり過ぎや夜更かしLINEはさせない。
・ゲームに夢中でも最上位に表示され無視できないメッセージ機能
居場所見守り機能ももちろん搭載。深夜の塾通いもこれで安心。
・しかも月額1,000円だから、初めてのスマホにはちょうどいい!

スポンサーリンク


「TONE(トーン)モバイル」
あのツタヤから発売!です!

子供にスマホを持たせてあげてないのは、親の懐事情もさることならがら、ゲームばかりやっていて、勉強しないとか、ラインで事件とか、ちょっと見ていて不安なことが多すぎるからだ。

反面みんなが持っているのに、自分だけが持っていないというつらい思いをさせている、という思いもある。そういう親御さんには、もってこいのスマホかもしれない。これがクリスマスプレゼントなら子供は、かなり喜ぶだろう。

このスマホは、料金プランは月額1,000円からで、端末は29,800円
とはっきりしている。

もちろんこの端末もこの値段だけあって他には引けをとらないもののようだ。
LTE対応番号もそのままで乗り換えもありだ。

ツタヤのスマホ「TONE」の ユーザーの3人に2人はスマホ初心者という話

オススメユーザーは

・子供
・小学生程度の子を持つママ層
・シニア世代
・スマホを初めて使う人

このスマホは子供だけでなく、初心者やシニア向きと言われている。
「プランが1,000円」から、というのもわかりやすく魅力的だが、失くした時や、盗まれた時の「セキュリティ」もしっかりしていて、「健康管理機能」もついていて、幅広い世代に人気があるのはわかるような気がする。

セキュリティの徹底

・TONEを失くしてもパソコンから現在地を確認できる
遠隔でアラーム音を鳴らすことができる
遠隔でTONEのロックをかけられる
パソコンにデータを保存した上でデータを削除できる

さらに
GPS機能があるから、子供だけでなく徘徊する可能性のある老人にも役に立つ

健康管理も出来る機能

・持って歩くだけで、歩数や消費カロリーが記録できる
・離れて暮らすご家族の記録もチェックできる

さらに新機種では、
・内臓カメラのフラッシュに指を当てて、心拍数が測れる

私の周りでは、いまだに折りたたみのガラケーを持っている中高年は多いです。私も実はいまだにガラケー。電車の中で時間を見るのにも取り出すのがちょっと恥ずかしいくらい、皆スマホいじってますね。

「スマホは使いたいけど、料金がわかりづらいし、月々の支払も1万以上なんだろ?」と、イマイチ手が出ないというのが正直なところですよね。

そのヒガミを言わなくても良くなりそうなのが今回の「TONE(トーン)モバイル」というわけ、です。

>> 月額1000円 無料で何でもサポート はじめてにやさしいスマホ【TONE】

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク