チャラン・ポ・ランタンがアウトデラックスに出演!マツコのテーマソング歌う?

チャラン・ポ・ランタンという姉妹の音楽ユニットを知っているだろうか。

姉がアコーディオンを弾き、妹が豚?ぬいぐるみを持って歌う。ちょっと珍しいタイプの音楽ユニットだ。

以前から、知名度はあった。
が、あの人気番組「逃げるは恥だか役に立つ」のオープニング曲を歌って更にブレイクしているらしい。

この二人が4月27日(木) の「アウトデラックス」に出演する。

スポンサーリンク


あの人気番組「逃げるは恥だか役に立つ」のラスト曲は「恋」というタイトルだ。
ダンス人気、星野源人気で社会現象になったので「知らない」と言う人は、少ないだろう。

だが、あのドラマのオープニング曲は?と聞かれたら、恥ずかしながら私は答えられなかった。

逃げ恥のオープニング曲は「進め、たまに逃げても」というタイトル。
で、この姉妹ユニット「チャラン・ポ・ランタン」が歌っている。

チャラン・ポ・ランタンとは

音楽も洗練されていてかなり上手いのもさることながら、個性的な声のボーカル、若い女子がアコーディオンを操るという音楽スタイルは珍しいので一度見たら忘れない。

ボーカルは妹の「もも」(24歳)。
アコーディオンの姉は「小春」(28歳)だ。
小春は17歳の時、大道芸人のプロのライセンスを取得したらしい。

『歌とアコーディオンの姉妹ユニット』として2009年7月から活動を開始。
シャンソン・バルカン音楽・スカなどを主体に、東西あらゆる音楽ジャンルを取り入れた無国籍のサウンドやサーカス風の独特な世界観が特色。
大道芸を下地とした路上ライブなど幅広い音楽活動を行い、海外では「オルタナティブ・シャンソン」とも評される。 byウィキペディア

シングル、アルバムも程々に出しているようだ。
さらに私立恵比寿中学やタッキー&翼などに楽曲提供もしている。

スポンサーリンク

意外だったのはタイアップ曲をかなり作っているということ。

前に上げたTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』オープニングテーマ「進め、たまに逃げても」や、武田梨奈主演の「ワカコ酒SEASON1」のオープニングテーマの他、数々のTV番組のオープニング曲やエンド曲、イメージソングも数多く手がけている。

フジTV「アウトデラックス」では…

フジTV「アウトデラックス」では、勝手に自分で作ったという、さまざまなお菓子のテーマソングを披露するという。

余談だがツィッターに「『マツコの知らない世界』で【マツコの知らないアコーディオンの世界】をやればいいんじゃないのの声」結構あった…
「その時のためにマツコの歌作っときましょう」という提案もあった。

番組予告をで「♪マツコ マツコ」と歌っているシーンがあった。
もしかしたらすでにマツコの歌を作っていて、ここで披露するんじゃないかと実は密かに期待している。

「アウトデラックス」4月27日(木) 23時00分~23時30分
サブタイトル?には【チャラン・ポ・ランタン!ファンよりもスポンサーに媚びる!?】とある。
ちょっと楽しみだ。

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク