「WalkCar」持ち運べる車?

バックから取り出したノートパソコンを、地面に置き、その上に乗ると動き出す…

言葉通り、想像してみてください。
映画ではなく、そのとおりのことができる、というのです。

先日の「目覚ましTV」(フジテレビ)で紹介していたのが「WalkCar」

形はパソコン、でもその上に乗ると車のように走る、というシロモノ。

題して「持ち運べる車」です。

スポンサーリンク


・重さは、2kg(中用)と3kg(外用)の2種類
・重量制限は120キロ
・1度の充電で3時間、11.5キロ走れます
・最高時速は、4~5Km(ちょうど人が歩く速度くらいかちょっと遅い感じ)

速度が「歩く早さ」ということですら、歩くのがつらいお年寄りには、いいかもしれません。

動画では坂道を重い荷物を押す場面、お年寄りが乗って移動している場面、乗って車いすを押す画面が出ていました。

乗れば動き、降りれば止まる…
少しの段差なら、乗り越えるし…

乗るのはむずかしくない、とのこと。

日本で来年でココアモーターズから10万円ぐらい、で販売される予定だそうです。

WalkCar[ウォーカー]は、カバンに入れて携帯できる世界最小の電気自動車です。行きたい方向に体を向けるだけで、自由自在に移動ができます[カーブ/アクセル/ブレーキ操作]。ノートPCサイズの本体は、気軽に持ち運べるので、いつでもあなたの「徒歩」をサポートしてくれます。
つまり、”歩く”か”WalkCar”か、選べる時代が来たのです。

by “WalkCar” car in a bag / Cocoa Motors.Inc Japan



フォローする

スポンサーリンク