流行語大賞決定…選考の理由と選考方法

今年の流行語大賞が、今日決まりました。「トリプルスリー」「爆買い」だそうです。皆さんの予想は当りましたか?

「トリプルスリー」が選ばれた理由

13年ぶりにトリプルスリー(打率3割以上・本塁打30本以上・盗塁30個以上)を達成した選手が2人もいたこと。
ヤクルトの山田哲人選手、ソフトバンクの柳田悠岐で、ともにリーグ優勝したチームから出たということ、だそうです。

以前書いた記事はこちら⇒「トリプルスリー」…それなに?流行語大賞候補

「爆買い」が選ばれた理由

日本を訪れる外国人が年々ふえていますが、その中でも中国人がたくさんの買い物(爆買い)する姿が目立った、ということだそうです。

政治が絡みの言葉が多い、選考委員の思惑がある、などと、言われた今回の流行語大賞候補…
が、蓋を開ければ、普通に、流行語っぽい言葉2つに収まりました。

スポンサーリンク


選考のしかた

50の候補語を決めるのは…
毎年9月から10月に読者アンケートで候補語を募集。
今年は1000通近い応募があり、それらを整理して、50語に絞り込むところまでを編集部でやる。

流行語トップテンと大賞を決めるのは…
選考委員会…姜尚中(東京大学名誉教授)、俵万智(歌人)、鳥越俊太郎(ジャーナリスト)、室井滋(女優・エッセイスト)、やくみつる(漫画家)、箭内道彦(クリエイティブ・ディレクター)、清水均(『現代用語の基礎知識』編集長)が決定。

今年はエンタメ系で大きなヒットが少なかったためか、政治・社会系の言葉が目立ったという

ちなみに、この2つが決まる前に決まったトップテンの言葉は…

・安倍政治を許さない
・安心してください、穿いてますよ
・一億総活躍社会
・エンブレム
・五郎丸
・SEALDs
・ドローン
・爆買い
・毎日修造!

だったそうです。

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク