柳楽優弥が鼻の下につけようとしているダービーリボンのもらい方(※抽選)

♪ラッタッタ ラッタッタ シャララ レッツエンジョイ デー♪

競馬場の芝の上で朝焼けのなか木村カエラがアカペラで「HOLIDAYS」を歌うシーンが印象的な日本ダービー(JRA)のCMがカッコイイ!

が、それより気になるのが柳楽優弥が鼻の下につけようとしている「ダービーリボン」だ。
他のメンバーもそれぞれ付けているがこれは、日本ダービー当日、東京競馬場で当たりが出れば貰えるオリジナルグッズなのだ。

で、これを手に入れる方法を調べてみた。

スポンサーリンク



5月28日「日本ダービー」が東京競馬場で開催される。
競馬といえばダービーと言われるくらい有名なレースだ。

別名“競馬の祭典”。
最も運のある馬が勝つと言われるレース。

他のレースは買わなくてもダービーだけは買う、というにわか競馬ファンがふえる不思議なレースでもある。

ダービーリボンとは

JRAでは「Today’sチャンス賞」というのがあって、来場してポイントリーダーにIDカードタッチして、当たりが出るとその日のオリジナル商品が当たる、というキャンペーンをやっている。
※各競馬場、期間中の競馬開催日のみ実施

普段貰えるのは「オリジナルミニタオル」なのだが、日本ダービー当日(5月28日)は、東京競馬場の「Today’sチャンス賞」がこのダービーリボン」というわけだ。

当選者が20,000名に達した時点で抽選は終了するらしい。

HPには「札幌・函館は1/10、福島・新潟・東京・中山・中京・京都・阪神・小倉は1/20の確率で当たる」とあるのでトライしてみる価値はあるだろう。

リボンの真ん中に黒の細いラインが入っている。
そこには「HOT Holidays!」と「NIPPON DERBY84th」という文字が入っている。

赤・白・青・グレー(?)・黄・緑・オレンジ・ピンク、全8色。
枠の色だ。

JRAでは、数年前から「来場ポイントキャンペーン」と言うキャンペーンをやっている。
期間中、競馬場に来場しICカードをカードリーダーにタッチすれば1回に付き1~3ポイントが溜まり、5ポイント獲得ごとに、JRAのオリジナルグッズなどが当たる。
※ポイントの加算(ポイントリーダーへのタッチ)一人、各日1回限り。

それと同時に「Today’sチャンス賞」というのがあり、いつもはタオルなのだが、今回は特別に「ダービーリボン」を用意したというわけだ。

スポンサーリンク

ダービーリボンのもらい方(抽選)

ポイントリーダーにICカードをタッチしてその場で「当たり」が出れば貰えるそうだ。

ICカードとは…
・交通系ICカード…SuicaやPASMOなど
・流通系ICカード
・おサイフケータイ機能付き携帯電話、など
※流通系IDカードといえばnanacoやWAONだが、使えるかどうかはわからない

東京競馬場のポイントリーダー設置場所
・フジビュースタンド2階 総合インフォメーション横
・フジビュースタンド3階 中央インフォメーション横
・メモリアルスタンド2階 インフォメーション横

詳細
『東京競馬場』

・時間/開門~
・引換場所/ウオッカ馬像付近特設ブース

当日16:00までにポイントリーダーにタッチされた方が抽選対象となります。
当選者が20,000名に達した時点で抽選は終了となります。
・ダービーリボンの引換えは、当日限り17:30までとさせていただきます。
・ダービーリボンの色は、お選びいただくことは出来ません(全8色)。
・日本ダービー当日の「Today’sチャンス賞」は、ダービーリボンのみのプレゼントとなり、オリジナルミニタオルのプレゼントはありません。 (JRAHPより抜粋)

東京競馬場場内マップ
http://www.jra.go.jp/facilities/race/tokyo/rcmap/index.html

HPを見る限り、当日は色々イベントがあるようだ。
正に「競馬のお祭り」。

ダービーリボンの付け方に個性がある

今回、初出演のカンニング竹山はオレンジを左ポケットの上に。
井崎脩五郎は3つも付けている。贅沢だ!

おなじみの4人も、それぞれダービーリボンを付けている位置が違っている。
松坂は正位置だが、高畑は襟だが斜め、土屋は腕に付けている。
結局、柳楽優弥は、帽子につけたみたいだが…

更にポスターは、別バージョンで色も多少違っている。
当日は、このリボンが欲しい人は服装も考えたほうがいいかも…

5月28日、行けるかなぁ…。



フォローする

スポンサーリンク