ヤマダ電機の4KテレビのCMの金魚は飴細工がすごすぎる!

ガラスより綺麗な金魚がすごすぎる!

ヤマダ電機のCMで涼し気できれいな金魚を見た。
最初ガラスなのか?と思ったらなんと飴細工だという。
飴細工師 手塚新理(てづかしんり)

深掘りしてみた。



ヤマダ電機の新CM「FUNAIテレビ登場篇」

和服の男性がハサミを持って何かをしているな?
と思ったらガラス細工のような金魚に色を塗っている。

透き通っているのだから、本物では無いとわかっているはずなのに色を付けていくうちに本物の金魚のように見えてくるから不思議だ。

飴細工師 手塚新理(てづかしんり)とは

・手塚工藝株式会社代表
・日本随一の技術力を誇る飴細工師。
・1989年、千葉県生まれ。

全国各地で制作実演や体験教室を行っている。
最初は花火師だったとか…一度ほぼ独学らしい。

これを見れる?体験できる!

飴細工「アメシン」という体験・販売・実演を行っている店があるそうだ。
本店は浅草。
東京スカイツリータウンのソラマチには支店が入っている。
この金魚が見れるのだろうか?

浅草本店では体験ができる。
費用は大人3000円、予約が必要だ。


FUNAIの4Kテレビ、なんと6チューナーで3テラバイト!

6月2日からヤマダ電機から発売される「FUNI」の4Kテレビ。
とうとう4Kテレビがメジャーになってきたか!という感じだ。

ポイントは「4K」と「全機種番組録画が可能」。
機種によってハードディスクの容量やチューナーの数が違う。

ヤマダ電機のHPによれば…

特徴は
・高品質デザイン
・高画質
・高音質
・省エネ

ま、この辺は予想できるが
・多機能リモコン
・ネットダイレクト
「ネットダイレクト」はTVでユーチューブなどの動画が見れる、ということだ。

さらに「プレミアム4K6000シリーズ」の一番の特徴は

・なんと6チューナー(録画用チューナーは5つらしい)
・ハードディスクの容量は3テラバイト(まじか!)
コレによって「5チャンネル2週間分の番組を、まるごと録画できる」という。
その他スマホを使って外で見ることも可能らしい。

今TVもでっかいパソコンに近づきつつあるということか。

(※スタンダード2000シリーズだけは4Kではないし、動画配信サービスやネットワークは使えないようだ)
このテレビ(FUNAIの商品)はヤマダ電機の独占販売らしい。

値段はいくらなんだろうな…。