「勇者ヨシヒコ」の新シリーズ始まる!勇者ヨシヒコの魅力とは…

「勇者ヨシヒコ」の新シリーズが始まった。
まだ見ていない…が、過去のドラマは、超面白かった。

ほかのドラマにない、何かがある!と思う。
うまく説明できないが…

次々と仲間を増やして旅をする、かの有名なRPGゲームさながらの内容。
なのだがなんとも言えず、ホワッとしていて、ある意味現代的。

しかも山田孝之が見た目、アニメの主人公という役柄がぴったりハマっている。
…そして、笑える。

スポンサーリンク


「勇者ヨシヒコ」シリーズとは

過去にテレビ東京系列の「ドラマ24」でやっていた知る人ぞ知る人気番組だ。

とあるRPGのゲームのように話は始まる。なのでゲームのリアル版と言いたところ…だが、ちょっと違う。なんというか、ふざけているようでもあり、現代的でもあり…とにかくおもしろくて、笑える。

出演者は山田孝之をはじめ、仲間として行動するのが、木南晴夏、ムロツヨシ、宅麻伸。妹、岡本あずさ。仏様として佐藤二朗がレギュラーのようだ。さらに毎回出演する役者も、有名人が多い。

主人公ヨシヒコは、山田孝之、見た目も勇者にぴったりの役柄だ。
真面目でお人好し、バカ正直。
天然とでも表現していいのかどうかわからないが、なんとも言えない憎めないキャラではある。

脇を固める仲間も必見だ。個性派のムロツヨシは言わずもがな…だ。渋いイメージのある俳優の宅麻伸が、出ていることがちょっと不思議だったが、見ているとちゃんとハマっているのが面白い。さらに木南晴夏のキャラも気が強い今時の女子感が半端なくて痛快。

「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」の解説によると彼女は、ヨシヒコに好意を寄せているらしいことが書いてあった…へぇ~、そうなんだ。

シリーズとなっていて
第1弾は『勇者ヨシヒコと魔王の城』
第2弾と勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』。

そして10月7日「勇者ヨシヒコと導かれし七人」がいよいよスタートしたらしい…見逃した(T_T)

「勇者ヨシヒコ」それぞれのあらすじ

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」

勇者ヨシヒコが暗黒の神デスタークを倒した数百年後―。天空の魔王によって世界は再び闇に包まれていた。ヨシヒコら4人は仏の力で蘇り、魔王を倒すよう告げられたが…。運命の7戦士を探し出し、魔王を倒し世界に平和を取り戻すべく、ヨシヒコたちの新たな冒険が始まる…!HPより抜粋

2011年放送『勇者ヨシヒコと魔王の城』

カボイの村に疫病が蔓延し、勇者として旅に出ることになったヨシヒコは、伝説の剣を手に、カボイの村を出発した。そしてヨシヒコは、奇妙な仲間に出会っていく…。ウィキペディアより抜粋

2012年放送『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』

100年前、魔王ガリアスを封印した伝説の勇者。再び魔物が蔓延る世を憂えた民の勇者を求める呼びかけに応じた仏が復活させた。。魔物たちの封印を解いた者を探し出し、再び封印する鍵を求めて旅に出る。…ウィキペディアより抜粋

とあらすじだけを見れば、本当に冒険ドラマなんだぁ、と思うが、実際は…ボケる、罵る、呆れる、天然、やる気があるのかないのか、真面目なのか、不真面目なのか、それでも冒険は続き、結局目的を達成する…おもしろくて、かなり笑える。

今なら、1作目、2作目もユーチューブで結構見ることが出来る。

最近は、気が滅入るニュースが多い。
こういうドラマは気分転換にもなる…おすすめだ。

スポンサーリンク

スマホ版yahoo検索連動企画も面白い!

スマホのヤフー検索で「ヨシヒコ03」で検索するとこんな場面が現れて…

yosihiko

進んでいくと

勇者ヨシヒコ

ヤフーの検索が全部勇者ヨシヒコ関連の検索だらけ(乗っ取られた?)になってしまう…笑える。
勇者ヨシヒコ

どこまで、楽しい企画なのだろう。

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク